--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/02/23(土)
『水たき料亭 博多華味鳥 心斎橋店 with 旦那』
大阪お買い物デートの夕食は、『水たき料亭 博多華味鳥 心斎橋店』へ行って来ました。
ほんとはとっても行きたいモツ鍋屋があったんだけど、そこは予約が取れなかったので、急遽こちらのお店にしてみました。

するめ達は、博多華味鳥水たき(お通し/華味鳥水たき(ブツ切り・つくね・切身・肝・野菜盛)/卵雑炊/香物)一人前:2,300円のものに、単品でいくつか気になったものをチョイスして注文しました。

まず、単品で注文したものは、こちら~。

◆(左上)華味鳥刺身盛 1,480円
◆(右上)酢もつ 550円
◆(左)砂肝ガーリック炒め 600円

鶏の肝刺しって、なんでこんなにおいしいんだろ~(^Q^)
焼いたレバーはあんまり好きじゃないけど、刺身だったらいくらでも食べれちゃうなぁ。

で、メインのお鍋です。

まずは特製スープに華味鳥のブツ切りを入れて、ぐつぐつと沸騰させます。

ちょうどいい頃合になると、スタッフの方がやってきて、スープを湯飲みに取り分けてくれます。
まずは、このスープだけを味わうってことで、九州産の塩をひとつまみと、薬味にネギをぱらぱらとまぶして、ごくりと一口。鶏がらたっぷりの濃厚スープが身体に染み渡ります(^ー^)
でもちょいとお味が薄めなんで、特製博多ポン酢をたらすと、かなり良いお味に♪

お次は実際にブツ切りお肉を頂きます♪
お肉は歯ごたえがあるのかなぁ、と思いきや、とってもやわらかくって、ジューシーです(^ー^)


続いて、その他のお肉や野菜を入れて、ガッツリと。
モツ鍋のように白菜ではなくキャベツってところが、お鍋が水っぽくならなくて良かったし、キャベツの甘みが一段とおいしく感じました。
最後は煮詰まって一段と味が凝縮された濃厚鶏がらスープにご飯を入れて、卵雑炊に!もうお腹がいっぱいで動けなくなりました・・・(-_-;

お値段は意外とリーズナブルに、しっかりと博多の水炊き鍋を堪能できて、大満足でした(^o^)
食べ終わった後は、口まわりがヌタッとしていて、かなりのコラーゲン補充に、明日のお肌の状態が楽しみになりました。
体もポカポカあったまり、また、冬の季節に来てみたいお店です(^・^)

■水たき料亭 博多華味鳥 心斎橋店
 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3
            オー・エム・ホテル日航ビル B2F
 TEL:06-6252-5536
 http://www.hanamidori.net/
 hanamidori/shinsaibashi/index.php
スポンサーサイト
2008/02/23(土)
『きじ with 旦那』
今日は朝から、旦那と大阪でお買い物♪(^ー^)
お昼は、お好み焼きで有名な『きじ』というお店に行きました。

12時頃お店に行きましたが、既にすごい行列(◎_◎)
さすが、雑誌などに掲載されているだけある人気店です。
結局、1時間ほど待って、ようやくそのお好み焼きにありつくことができました。



で、気になるお味ですが・・・。
う~ん(-_-)
おいしいのかなぁ?するめには、正直どうしてこれだけ人気があるのか、分かりませんでした。
他においしいお店っていっぱいあるような・・・。期待が大きかっただけに、かなり残念でした。

でも、ひとつ良かったと思える点は、生地の中にシソが入っていたこと!
これはボリュームがあるお好み焼きでも、さっぱり食べることができる隠しアイテムだな、と。
我が家でお好み焼きをやる時は、ぜひぜひシソを入れてみようと思います(^。^)b

■きじ
 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街
 TEL:06-6361-5804
 http://gourmet.yahoo.co.jp/0002088364/M0027000731/

2008/02/22(金)
『久々のobanaさん』
すご~く久々にobanaさんとお食事。
気が付けば、1年半ぶり?かな?月日が経つのは早いもんだ。

相変わらず仕事が忙しいobanaさんなので、21時過ぎに梅田に集合。
obanaさんが予約してくれていた『KICHIRI 梅新店』に行って来ました。


店内は人が多くかなりざわついてたけれど、私達は個室に案内されたので、落ち着いてゆっくりゆったり(^ー^)
でも、obanaさんの最終電車までタイムリミットは残り1時間しかなく、とりあえず食べて飲むぞ!お~!(^O^)/ってな具合で、ひとまずお腹を満腹にしました。

ここ最近仕事で煮詰まっていたので、obanaさんに聞きたいことがた~くさんあって、次から次へとobanaさんに質問攻め(^_^;
いつものようにobanaさんは嫌な顔一つ見せず、するめのくだらない質問に一つ一つ丁寧に答えてくれて、きちんとアドバイスをくれました。obanaさん、本当にありがとうね。
今度は休みの日に、ゆっくり会おうね(^ー^)

■KICHIRI 梅新店
 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-10-2 幸田ビルB1
 TEL:06-6311-1666
 http://www.kichiri.com/
2008/02/14(木)
『バレンタイン2008』
今年のバレンタインは、こんな感じで手作りしましたょ。

するめの場合、本命も義理も全部内容一緒です。
違うもの作るのは、明らかにしんどいんでね(^_^;

会社で配っていたら、ひさぽんさんに、「最近残業もして、休日出勤もしてるのに、こんなんいつ作る時間あるん?」と聞かれました。
そうなんです。寝る時間を削って作ったのです。
睡眠2時間の本日は、かなりのくたくたモードでありました(-_-)

来年からは、手作りはやめて、既製品にしよっかなぁ~。
でもそうすると、お金かかるしなぁ~。
悩みどころです。
2008/02/13(水)
『ゾロ目』
とうとう、ゾロ目の33歳に。
気持ち的には25歳くらいから全然変わらないのに、最近、体力はめっきり落ちるわ、化粧のノリは悪いわ、で、良い事なしの日々であります。
仕事も忙しいし、自分の時間もあんまり無いし。あぁあ(-。-)
今年で厄も終わるので、できるだけ平穏に穏やかに暮らしたいなぁ、なぁんて思います。

おうちに帰ると、なんとドラミちゃんから荷物が届いてました!(◎_◎)
ガサゴソ開けてみると、入浴剤のセットでした♪
心身ともに疲れ果てているするめには、とってもありがたいプレゼントであります。ドラミちゃん、ほんとにありがとうねん♪(^3^)

その他にもたくさんバースデーメールをもらいました。みんな、ありがとうです_(._.)_
するめはみんなの誕生日ほとんど忘れてること多いけど(^_^;、こうしてみんなはちゃんと覚えてくれていて、ほんとに幸せ者だなぁ~と実感しました
(^ー^)
2008/02/04(月)
『VUITTON★ポシェット・ポルト モネ カルト クレディ』
するめが、しょうち&momoにゃんと城崎温泉に行ってる間08/02/01 『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~1日目~』の記事を読んでみてね♪)、旦那は社員旅行で香港に行ってました~。

で、お土産に、前からず~っと欲しかったVUITTONの長財布を買ってきてもらいました♪
ヽ(o・ω・o)ノ ランラン♪

香港って何語を話すのかよく分かんないので、とりあえずVUITTONのサイトの中国語と日本語とフランス語のページをプリントアウトして旦那に持たせ、「これVUITTONの店員に渡せば何とかなるから!」と無理やりお願いしたんで、箱を開けてみるまではドキドキ((≧ω≦))
ちゃんと間違えずに買ってきてくれて、良かったぁ。

香港は物価が高くてほとんど安くならないと聞いてたけれど、日本で買うよりは1万円弱お安く手に入りました(^ー^)
大切に使おうっと(^。^)
2008/02/03(日)
『来てくれて、ありがとう。』
昨日おとといと、しょうち&momoにゃんと城崎温泉に旅行に行き08/02/01 『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~1日目~』の記事を読んでみてね♪)、昨晩はするめ家に泊まって、本日お昼過ぎに二人は名古屋へと帰って行かれましたょ。

旅行に行く計画を立て始めた時、名古屋と兵庫の真ん中の京都で落ち合う?とか、するめが名古屋に帰って、名古屋の近場の南知多温泉か蒲郡温泉に行く?などの話が上がってたけれど、結局二人ともするめの家に来たいと言ってくれて、じゃあせっかくだし城崎温泉にしよっかぁ、となったのでした。

二人がこっちに来るとなると、二人それぞれに交通費とか負担になってしまうのに、それでも来たいって言ってくれて、ほんとに嬉しくて嬉しくて。
momoにゃんは今回するめ家は初だったけど、しょうちにいたってはなんと5回目!
親友とは、なにものにも変えられない大切な存在です。

この3日間の間、ほんとにいろんな話をしました。たあいのない話からお腹をかかえて笑ったり、結構真剣な話してああだこうだ言い合ったり、時間がたつのはあっという間で、帰りの時間が近づくにつれ、なんだかどんどん寂しくなったよ。
でも、また一段と3人の絆が強くなったなぁ、って思いました。
ほんとにありがとうね。
2008/02/02(土)
『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~2日目~』
昨日から、しょうち&momoにゃんと城崎温泉に来ています。08/02/01 『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~1日目~』の記事を読んでみてね♪)


◆(左)9等分されたお重の中のおかず
◆(右)湯豆腐

二日目の朝ご飯は、朝なのに、かなり豪華☆
夕食は豪華だけど、朝食は質素・・・という宿が多い中、ここのお宿は朝食も食材や調理にとってもこだわっているとのこと(^ー^)

その中でも特にこだわっているのが、この釜炊きご飯(^▽^)/
一人ひとり別々の釜でやってきます。
で、その上にこだわりの地玉子を落して食べる玉子かけご飯が、最高にうまかった(^▽^)
ほんと朝から大満足でした(^ー^)

今まで城崎には何回か旅行に来たことあるけれど、その中でもここのお宿はするめの中ではNo.1となりました。
旅館自体にも風情があるし、貸切風呂もとっても良かったし、料理もおいしいし、あと細かい気配りがいっぱいありました。例えば・・・。
部屋に備え付けてあるタオルの文字の色が全部違う。お風呂の後、部屋で干してると、誰が誰のだとか分かんなくなること多いけれど、色が違うから、区別が付いたり。
部屋の鍵を二つくれた。一つだけだと、身動きとりづらいこと多いけれど、二つあれば、その心配もなし。夫婦やカップルで来たら、めちゃくちゃ便利なんじゃないかな?
そんなこんなで、次に城崎に旅行に来ることがあれば、絶対にこのお宿をリピートする予定です(^_-)-☆

お宿をチェックアウトした後は、城崎の街へ出て、さっそく外湯の一つである「一の湯」へ。
朝早いせいか、まだ人は少なく、ゆったり。
またしても、ここの露天風呂で、長々としゃべり続け、気が付いたら2時間近くもお湯に浸かっていました(^_^;

お風呂の後は、城崎の街をぶらぶ~ら。
しょうち&momoにゃんは、バレンタインが近いということで、かりんとうの『円山菓寮』というお店で、チョコがコーディングしてあるかりんとうを何個も買ってました。普段おみやげを買わないするめも、ここのかりんとうはおいしかったので、旦那にお土産で買って帰ったよ(^ー^)

その後は、momoにゃんが購入を予定していた、こけしのお店をゆっくり見て回ったり、お煎餅のお店でぬれおかきを買ってお茶飲んだりして、夕方近くまで城崎を満喫しました♪(^▽^)

ほんとに楽しい旅行でした(^ー^)3人で新たに素敵な思い出が作れました
。+゚(*´∀`*)。+゚
2008/02/01(金)
『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~1日目~』
しょうち&momoにゃんと、城崎温泉へ旅行です☆
前々から「一度城崎に行こうよ~♪」と話していたのが、やっと実現(^ー^)

二人は名古屋からやってくるので、12:00に三田駅にお出迎え。そこから、するめ'sラパンでとことこと城崎に向かいましたヘ(*・ω・)ノ
前日からやって来た寒波の影響で、舞鶴自動車道では雪がガンガンに降り出し、するめがあまり運転が得意ではないことを知っているしょうち&momoにゃんはかな~り心配されたけれど(^_^;、無事に15時頃お宿に到着!


今回のお宿は『花香る静寂の宿・湯楽』。
どの部屋からも中庭が一望できて、とてもゆったりできるお宿です。
積もっている雪がなんとも言えずキレイでした。・゚。+゜*。

予約した貸切風呂の時間まで、しばしリラックスタイム♪
二人ともとても喜んでくれて、いろいろ調べてこの宿にした甲斐があったなぁ~って、とっても嬉しくなりました
(。→ˇܫˇ←。)


ここのお宿の貸切風呂は、「りんご風呂」「オレンジ・ライム風呂」「ラン・ローズ風呂」の3種類ありますが、私達は「ラン・ローズ風呂」を選択。
信楽焼陶器の浴槽に花が浮いていて、お風呂全体もすごく雰囲気があって、めちゃくちゃいい感じ。貸切時間40分というのが、私達にとってはかなり短かったけれど、浴槽に3人で浸かってゆっくりおしゃべりをして、ほんと癒されました★*゜*(感´∀`激)*゜*★
するめが入ると、どっとお湯があふれ、若干花が流れてしまったのが気になりましたが・・・(;・∀・)

夕食までの時間は、城崎の街に出て、宿から一番近い外湯の「鴻の湯」へ。はたまた長風呂でリラックスしちゃいました♪

お宿を外から見ると、こんな感じ。
雪から、しとしと雨に変わり、これもまた風情があって、なかなか素敵です。


夕食は、但馬牛ステーキとカニのフルコースをオーダー。
しょうちとするめは贅沢に、生中を注文しちゃいました(*´∀`)つt日
カニは民宿で食べるものよりはやっぱり味が落ちちゃうけれど、但馬牛のステーキは口の中でとろけて無くなりました(^Q^)
肉が二切れしかなかったのが、残念(-_-)おいしかったぁ。

夕食後は宿の内風呂に入り、露天風呂でまたしてもおしゃべりタイム。
結局、お風呂がしまる0:00近くまで、うだうだとお湯に浸かってました
~~~(´▽`A)~~~
3人でいると、ほんと時間がたつのが、あっという間です(^ー^)

■花香る静寂の宿・湯楽
 〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島844
 TEL:0796-32-2738
 http://www.yuraku-group.co.jp/kinosaki/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。