--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/03/29(土)
『神戸でお仕事』
27(木)~本日まで、2泊3日で神戸の現場のお仕事に行ってきました。
社内の仕事が忙しく、現場の仕事はお休みしてたんで、約2ヶ月ぶり。やっぱり間があくと緊張するね(^_^;

今回の現場の場所はいつもと違って、とある企業の建物の大会議室で。
宿泊先は、隣に研修宿泊棟が建っていたので、そちらがお宿となりました。

建物も研修宿泊棟も、まだ建って数年なのか、とても清潔で綺麗なところ。
しかし、研修宿泊棟は、やはり研修を行なう施設であるため、2階が男性フロア、3階が女性フロア、というように区分けされていて、するめは今回のメンバーで唯一一人だけ女性であったため、一人で3階フロアにて宿泊(-_-;

1フロア30部屋近くあるのに、このフロアにはするめ一人・・・。考えただけで怖い、怖すぎる(>_<)
綺麗だけど、清潔だけど、一人はやっぱり怖いのです((((((´Д`)))))))))))

しかも研修棟だから、部屋にテレビがついてない(T_T)
音がないなんて、更に怖い・・・( ノД`)
・・・悩んだあげく、携帯でテレビを見ることにしました。
携帯にワンセグなんて、あんまり必要ないなぁ、と思っていたけれど、こんな時は素晴らしい機能であると実感したのでありました(-人- )
スポンサーサイト
2008/03/15(土)
『一段落』
本日の深夜0:00に、お客様のWebサイトが無事に公開となりました。

思い返せば、昨年の4月に複数社競合のプレゼンに参加してから、約1年近く・・・。
プレゼンに参加した時は、うちで受注できるかどうかも分からないし、とお気楽な気持ちで望んだけれど、ありがたいことに受注できて、いざ本格的に進めるとなると、実際にお客さんのWebを制作するのは5年ぶりだし、最後までやりきれるかなぁ・・・とかなり不安な気持ちになりました。

受注したWebは数百万と規模的に大きなものの割には、営業は新人だからまったく頼りにならないし、制作もシステム側はtanakaさん、デザイン側はするめ一人で、駒不足もいいとこ。
社長からはプロジェクトリーダーを言い渡され、営業面も技術面もまとめなくちゃいけなかったし、tanakaさんはするめの仕様書通りに制作してくれないし、自分自身はデザイン力が希薄でなかなか制作が進まないし、ほんとに久々にかなりのプレッシャーを感じました。
そのためか、社内ではいろいろな人に当り散らし・・・自分の人間としての器の小ささに落ち込むことも多い日々でした・・・。
唯一助かった点は、先方の都合でなかなかスケジュールが進まず、納期が本日3/15とかなり先延ばしになったこと。当初の予定通り昨年10月アップだったら、とっくのとうにギブアップでした・・・。

実際の制作は今年に入ってから本格的に始めましたが、年明けからこの2ヶ月半の間、用事のない土日はすべて出勤し、8~10日出勤して平日に1日休む、というパターンでやってきました。おかげで体調はボロボロで、どうにかこうにか生きている、って感じでした・・・。

それもこれも今日で無事に公開となり、やっと一段落。
深夜0:00に公開、ということで、自宅でリモートで作業するつもりだったけれど、先方の都合で23時を過ぎないと揃わないデータがあって、それを待っていたら、結局会社でその時間を迎えることになってしまいました。
でも、0:00に公開作業を終え、先方に連絡をすると、先方の会社でも何人もの方が残ってくれていたらしく、後ろでワーワーと騒いで拍手している様子が電話越しに聞こえてきて、それを聞いたら、何とも言えないやり遂げた感が一気に襲ってきて、涙が出そうになっちゃいました。

このWebに携わったおかげで、
1. 今まで当たり前のように使ってきたtableタグレイアウトを卒業し、CSSコーディングができるようになったこと
2. 今までPHPを書いたことはなかったけれど、tanakaさんが書いたソースを見てみたら、ASPと基本的な概念は一緒で、ちょこっと記述方法が違うだけ、ということが分かり、PHPもだいたい触れるようになったこと
3. 久々にお客さんのWebを制作して、実践感覚が取り戻せたこと(これが一番良かったことかな)
一つ自分のレベルが上がったような気がします。
チャラチャ チャッチャッチャー♪(by ドラクエ)

とは言っても、Webは生き物。公開してそれで終わりではありません。
これから定期的に更新を行ない、その都度提案も行っていかなくてはなりません。
これからがまた勝負です。
2008/03/14(金)
『ホワイトデー』
今年もホワイトデーにお返しを頂きました。
社長、tanakaさん、ひさぽんさん、Mさん、ありがとうございました。大切に大切に頂きますね♪

するめはバレンタインを手作りで安くすませてるのに、みんなからは高価な品物をもらって申し訳ないっす、というようなことをtanakaさんに伝えたところ、
「安い品物で済ませたときの、するめさんの反応が怖いから・・・」と言われちゃいました。
わはははは(^▽^)さすが、tanakaさん、するめのこと分かってます。

旦那からは、パティシエ エスコヤマのマカロンセットをもらったのに、写真撮る前に食べられちゃいました(-_-メ
2008/03/10(月)
『再会』
ama&ぺぇたんの結婚式で、5年ぶりにKさん、Iさんに会いました。

人生の転機となる出会い(ちょいと大げさだけど・・・)があるとすれば、するめの場合、まさしくそれはKさん、Iさんとの出会いだと思います。
もし、出会っていなければ・・・20代前半でさっさと結婚し、今頃は間違いなく2人は子供がいたんじゃなかろうか。
Kさん、Iさんは、するめよりも一回り以上年上で、夫婦でありながら、それぞれ別の会社を東京で立ち上げ、Web制作などのお仕事をされていて、とにもかくにも当時のするめから見れば、別世界の方達でありました。

Kさん、Iさんとの出会いは、今から遡ること12年前、21歳の時です。
ちょうどインターネットが始まってまだ数年。世の中にはプロバイダー事業者が乱立し、するめが勤めていた会社も例にもれず、その波にザブンと乗っかって、接続プロバイダーを始めたはいいものの、あてにしていたグループ会社社員の会員数が増えず、これでは設備投資にかけたお金をドブに捨てるようなもんだと、コンテンツプロバイダーとして、Web制作を始めることとなりました。

で、ある日、上司にあたる人から、「はじめてのホームページ制作」とかいう本を渡され、「これ読んで勉強して、お客さんのWebを作れるようになってね。」と・・・。
大体、当時のするめは、パソコンの電源ってどうやって入れるんだっけ?的なレベルで、そんなするめにWebを作れだなんて・・・無茶苦茶な話です。

そしてそんな時、当時役員であったsuzuki顧問の命を受け、別件で既に会社との付き合いのあったKさん、Iさんのいる東京へ、ぺぇたんと二人、一週間の修行に行くことになったのです。

修行ってことは、最低でも一通りタグを覚えていかなくちゃいけないんだろうな、と、ほぼ徹夜状態でタグを覚え、出張に臨みました。が、その一週間の修行の旅は、自分が想像していたものとは180度違い、まさに目からウロコの連発。
Web制作に関する技術的なこと、例えばタグの書き方、とか、そんなことは帰ってから自分で勉強しろ、と言われ、教えてもらったことと言えば、仕事に対する考え方だったり、Web制作を行うためのプロセスだったり、スケジュールの組み方だったり・・・。

あの時にKさん、Iさんに教えてもらったことは、今でもするめの仕事に対する考え方のすべてとなっていて、あの時教えてもらったことがなかったら、今まで頑張ってこれなかったなぁと思います。
Kさん、Iさんはとにかく怖い存在で、「ちったぁ頭使って考えろ!」「お前、ほんとに仕事する気あるのか?」「ほんとにおバカなんだから!」と、日々怒られ続けていましたが・・・、たわいのないことでも、できるようになったことがあると、心の底から、「お前、ほんとによくやったな!」「よく頑張りました!」と、誰よりも誉めてくれ、そんな言葉が聞きたいがために、頑張っていた毎日でありました。

東京と名古屋で距離が離れていたから、年に数回しか会うことはなかったけれど、毎日のように電話で話して、時には電話代が月10万近くになることもあったようだけれど、Kさん、Iさんは、時間もお金も惜しむことなく、私達にいろんなことを教えてくれました。
Kさん、Iさんの教えを受けながら、ama&ぺぇたんと3人で頑張ってこれたことは、大切な思い出です。

するめはとてつもなく筆不精なので、会社を辞めてからこの5年間、Kさん、Iさんにはほとんど連絡を取っておらず、久々に会って何を言われることやら・・・とかなり心配でありましたが、久々の再会の瞬間は、
Kさんはいつものように、何も言わずに、大きな手でするめの頭をポンッポンッと撫でてくれ―――
Iさんにいたってもいつものように、「するめ、生きてたんだ?」と憎まれ口を叩かれ―――
でも、5年前と何も変わらずに、話をすることができました。
結婚式の後は、Kさん、Iさん、するめの3人で短い時間ではありましたが、お茶をしに行きました。
この5年間でするめに起こった出来事など話しました。
相変わらずお前は甘ったれだなぁ~、と怒られるかと思いきや、「お前の気持ち、分かるよ。」と優しい言葉をもらって、いろいろ話を聞いてもらって、なんだかやっぱり話して良かった、再会できて良かったなぁ、と思いました。
ama&ぺぇたんの結婚式で、再びKさん、Iさんに会える機会をもらえたこと、ほんとに感謝感謝でした。
2008/03/09(日)
『ama&ぺぇたん結婚式』
本日は待ちに待ったama&ぺぇたんの結婚式でありました。・゚。+゜*。゚

今までたくさんの友達の結婚式に出席させてもらったけれど、新郎新婦の二人が友達だというパターンは今回が初めて。

Web制作の仕事に携わるようになった6年半(ぺぇたんは先に辞めちゃったから、5年くらいかな?)、ama&ぺぇたん、そしてするめの3人で、ほんとにがむしゃらに頑張って、辛いことも悲しいことも嬉しいことも楽しいことも、分かち合って過ごしました。
意見が合わなくてケンカすることもあったけれど、あんなに仕事に熱くなって、情熱を注いで、毎日笑ったり泣いたりすることって、もう今後は絶対にないと思う。
今でも当時のこと振り返ると、ほんと青春だったよねぇ、って3人で話すくらいだもんね。

ぺぇたんは、するめが今まで一緒に仕事をした女性の中で、一番仕事のできる女であります。
もうとにかくオールマイティに何でもできるから、同期としては辛いもんがありましたょ。
するめはほんとに何もできない子ちゃんで、ぺぇたんに頼りきりだったなー。
今になってようやく、その当時20歳そこそこの若さで、たくさんのことを背負ってたぺぇたんの気持ちが分かるようになったよ。ほんと、ありがとう。

そんなぺぇたんが先に会社を辞めることになって、とにかく頑張らなきゃというプレッシャーからか、やたらとイライラして、amaには随分と八つ当たりしちゃったな。ama、先輩なのに、ごめんね。
そんなするめの不安定な気持ちを察してくれて、amaはいっつもいろいろとサポートしてくれてたよね。ほんと感謝してます。ありがとね。

とにもかくにも、ama&ぺぇたんは、するめにとっては戦友みたいなもんで、二人と一緒に戦った6年半がなかったら、今のするめはいないなぁとしみじみ思うのでありました。
そんな二人が結婚するのだから、こんなに嬉しいことはありません。
思えば、入社1年目の夏にぺぇたんからamaと付き合うことになったと聞かされてから、早13年近く。
この人たち、一体いつになったら結婚するのかしら?と心配にもなったけれど、ぺぇたんもするめと同じ一人っ子のO型で、そんなことイチイチ聞かれるのもうっとおしいに違いない(するめだったら間違いなくうっとおしいので)、と、今まで一度も聞いたことはありませんでした。
ほんとこの日を迎えることができて良かった良かった。めでたしめでたし。

結婚式はとても素敵なものでありました。
ぺぇたんはとってもキレイだったし、amaもとってもかっこよかったよ(^ー^)

するめ的には、ずうずうしくも、実家以外に名古屋に帰れる家ができたことに大きな喜びを感じます(^ー^)v
二人とも末永くお幸せに♪(。→ˇܫˇ←。)そして、これからもよろしくね♪(^3^)



式場のWebにデカデカと二人の写真が載っていて、どの写真もとても素敵なので、リンク張りま~す。
ラグナスイート、とってもスタイリッシュで素敵な式場でした(^。^)
http://www.lagunasuite.com/bridal/hw/080309/index.html

■LAGUNASUITE ラグナスイート
 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-12-13
 TEL:052-954-0081
 http://www.lagunasuite.com/
2008/03/08(土)
『初★カルジェル』
明日は待ちに待ったama&ぺぇたんの結婚式。・゚。+゜*。゚
で、本日は『アンジェヴォーグ』というネイルサロンで、初めてのカルジェルをやってきました♪(^O^)

以前からスカルプチュアは気にはなっていたものの、値段もそれなりにお高いし、除去するのにも自分でできないから再びお金がかかるし、爪も結構痛むらしいし、なかなか一歩が踏み出せずじまいでありました。
でも、カルジェルならば、専用リムーバーさえあれば自分でなんなく落せるらしいし、そして爪にもそんなに負担がかからないってことで、ネットで名古屋市内にあるネイルサロンでリーズナブルなとこを探して、初挑戦してきました(★・▽・)ノ



ラメが入った薄めのピンクベージュをベースに、白のフレンチを入れて、右手は中指・左手は薬指に、お花を乗っけてスパンコールを付けてもらいました♪
今までネイルサロンでカラーを入れたことはあるけれど、すぐその後で何かに引っ掛けて取れちゃったりとか、せっかくお金払ったのに~(>_<)ってな事が多かったけれど、このカルジェルはほんとすごい!(◎_◎)塗ったそばから何をやってもまったく問題ありません。これは画期的です( ̄ー ̄)

爪がキレイだと、何だかやたらとウキウキします♪女の子に生まれて良かった(人´∀`)♡

【追記】
結局このままの状態で1ヶ月近くも持ちました!
コストパフォーマンスもなかなか良しです。関西でも良い店、探さなくちゃ“「(・_・ )(「・_・)”

■アンジェヴォーグ
 〒460-0007 名古屋市中区新栄1-6-3 シャインビル1F
 TEL:052-251-7400
 http://www.angevogue.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。