--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/10/29(金)
『京都でお仕事』
在職時に行っていた現場のお仕事。会社は退職したけれど、KKくんから直接個人的に頂けることになりました~。ありがたや~ありがたや~(-人-)
ってなわけで、無職からフリーターにレベルアップ!L(^ー^)
タラタタッタッタァ~♪(byドラクエ)

前々日に届いたお仕事詳細メールを確認したところ、なんとなんと!pikuさんとご一緒できることが発覚!(^▽^)
あまりの嬉しさにメールを送ってみたところ、昼入りだし、夜本番で遅くなりそうだし、お昼においしいランチでも行っときますか!ということになりました!わいわ~い♪o(^O^)o

ネットでいろいろ検索して、JR京都駅改札口まん前のスバコ内にある『はしたて』に行って来ました~。
ここは京都の老舗料亭『和久傳』さんがプロデュースするお手ごろ価格のお店。
スバコ内という立地条件なんでかなりの行列ができるらしいんだけど、するめ達は11時の開店直後に入ったのですんなり~。



ちょいと奮発して、数量限定ランチ1,680円を注文!
・新ぎんなんとキノコの飯蒸し
・ひろうすと菊煮麺
・キュウリとシイタケの胡麻和え
・ナスの冷煮
・れんこん餅
の以上5品でした~。
さすが老舗料亭プロデュースなだけあって、随所随所が手が込んでいて、めちゃくちゃおいしい!(◎_◎)
料理が運ばれてきた時は、器が小ぶりなんで量が少ないな~(するめだけではなくpikuさんも思ったらしい!)って思ったけれど、食べ終わったらお腹パンパン!大満足ランチでした(^ー^)

で、お仕事~。
期待してなかったのに、18:30からの本番を前にお弁当が出ました!
これがいつも食べるお弁当とは全然違い、めっちゃおいしかった~!(◎_◎)
同席した司会の女性の方のお話では、京都でもおいしいと評判のお弁当屋さんのものだとのこと。
本日は食に恵まれた一日です(*^_^*)

久々に会場内での操作で緊張したけれど、なんとか無事に終わりました。
その後、バラシをして、現場を出れたのが22時過ぎ。家に着いたら、日付変わってました~。
久々の仕事だったのでドッと疲れちゃったけど、pikuさんと一緒でいろいろお話できてほんと楽しいお仕事でした(^ー^)

この日の模様はpikuさんのブログにもUPされてます~。
pikuさんブログはこちら(^_-)b

■はしたて
 〒600-0000 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
                      スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
 TEL:075-343-4440
 http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26006654/

スポンサーサイト
2010/10/26(火)
『iCon'Chicken ジャーマンソーセージ』
iCon'Chickenシリーズ第二弾『ジャーマンソーセージ』を食べに、お昼はマックへ~。



これ、4種類の中で一番期待してなかったんだけど、すごいおいしい!(・∀・)
チキンとソーセージの組み合わせってなんだかクドそうだけど、チキンはレモン風味だし、酢漬けのキャベツとマスタードソースの相性がバッチリGoodでした(^ー^)

そうそう、初めてイオン神戸北の道路挟んでナナメ向かい側のマクドナルド神戸上津台店に行ったけど、すごいイイ!(・∀・)
席は100席以上あって広くてキレイだし、車でしか来れない場所だから学生もいなくて落ち着いた雰囲気。(平日だから当たり前か)
かなり気に入っちゃった~。また行こうっと。

お昼を食べた後は、これまた近くにあるスターバックス神戸上津台店へ。
ここは郊外のスタバなんで、ドライブスルーもありますよん。ここもとても落ち着いてます。

会社は辞めたものの、社長に頼まれてやっていたNPO法人の事務の引継ぎ資料だけがいまだ未完成(-。-)
家では絶対に仕事できない怠け者なんで、PC持ち込んで頑張りました!
でも、いまだ未完成~。あぁ~。ヤル気ゼロだよ~。

するめはスタバではドリップコーヒーを注文することがほとんどですが、1年くらい前?にできたお得な「One More Coffee」というサービスがありま~す。
ドリップコーヒーを購入した人は購入時のレシートを提示すれば、その当日内であれば他店舗でも2杯目のドリップコーヒーが100円(税込)で購入できます!
長居する場合にはドリップコーヒーを注文するのが、お得ですよん♪(^_-)

2010/10/25(月)
『コナミスポーツクラブ』
会社を辞めたらやりたかったことの一つが、ジム通い。

家にいたら、ひたすらぐうだらしちゃいそうなんで(^_^;、さっそく入会!
とりあえず、ちょっとでもお金を浮かせるため、この先どうなるか分からないけど、平日の10:00~18:00会員です。

結婚前にほんの一時だけ、あいち健康の森(分かる人には分かるはず(^_^;)のアスレチックルームに通っていたことがあって、運動がまったくできないするめでも、マシンジムで汗を流すのは意外と好きだってことを発見したんだよねぇ。

スタッフの方々に「スタジオプログラムもぜひ受けてみてくださいねぇ。」って勧められるんだけど、どうも気後れする。吹奏楽部だった割には、リズム感が全然ないしぃ、ついていけなさそうなんだもん(-_-)

でも、初心者が入っても問題のない、ストレッチやヨガ、ピラティス、太極拳などのプログラムがあるんで、いつかはデビューしようっと(^。^)

そうそう!
Meiqi姉さんやpikuさんのお友達のshigeriさんが先生をされてるオリジナルボディコンシャスのクラスがあるので、これはそのうち絶対に受けてみようと思いま~す♪(^▽^)

■コナミスポーツクラブ
 http://www.konamisportsclub.jp/
2010/10/23(土)
『当選高確率☆』
旦那と大阪へ~。

まずはランチ。

pikuさんのブログで紹介されていた(pikuさんのブログはこちらで~す)、なんばにあるシンガポール料理の『宏亜楼』へ。

以前に、お気に入りのみきママレシピで、ハイナンジーファン(海南鶏飯)を作ってみたけれど10/10/13 『藤原さんちの毎日ごはん』の記事を読んでみてね♪)、さてさて本物のお味は?
o(^-^ o )

◆(左)するめオーダー 海南チキンライスセット
◆(右)旦那オーダー 干撈麺(こーのーみー)+チキンライス

どちらも1,080円で、チキンライスはおかわり自由!
このチキンライス、みきママレシピのチキンライスよりも味がしっかり染みていてめちゃくちゃおいしかった~!
おかわりする気マンマンだったけど、お腹いっぱいで断念。残念(-_-)
チキンには海南ソースが初めからかかっているけれど、それとは別にチリソースとジンジャーソースも付いてくる。でも、ノーマルが一番おいしかったな(^_^)
こーのーみーの方は、酸味のない暖かい冷やし中華みたいな感じ?でも、味付けが甘いのでかなりボリューミーでした。
海南チキンライスセットが断然オススメ!(^_-)b

で、夜は『宮崎地鶏炭火焼 車』へ!
なんとなんと!金券5,000円分のお食事券が当たったんですねぇ~☆
実は、ここ4年の間にこの金券3回当たってます(^▽^)v
以前当たった時はこちら♪07/10/28 『当たった!『車』のお食事券!』』の記事を読んでみてね♪)

気が向いた時にしか応募してないのに、それでも当たる(^_^;
『車』のメルマガには、“ただいま当たりやすくなっています(笑)”とよく書かれてるんで、当選高確率ですよん☆

最初食べた時の感動はだいぶ薄れちゃったけど、やっぱりおいしい、もも炭火焼。
炭の風味がしっかり付いてて、弾力感は相変わらずです(^o^)



そして、最後はやっぱり冷汁を頼んでしまう~。
キュウリ嫌いなするめは、毎回キュウリをより分けるのに四苦八苦(^_^;
でもやっぱりおいしいぃ~♪

今回は金券5,000円にプラスして、お食事する度に貯まっているポイントも一緒に使って、更に18時前の入店でビールが半額になったため、お支払いした金額がたったの277円でした!『車』、バンザイ!ヾ(⌒▽⌒)ノ

■宏亜楼
 〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3-7-3
 TEL:06-6643-5788
 http://r.gnavi.co.jp/c645600/

■宮崎地鶏炭火焼 車 梅田店
 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町6-9
 TEL:06-6361-0123
 http://www.kuruma-jp.com/
2010/10/22(金)
『菜館Wong』
昨晩は烏丸で飲んだ後10/10/21 『京都の夜』の記事を読んでみてね♪)、太秦の信子姉ちゃんのお家で一泊。

昔から、信子姉ちゃんには仕事の相談によく乗ってもらってたんで、今回も深夜3時頃まで話し込んじゃった。
仕事に対する考え方が似てるから、話しやすいんだよね。
するめが感情的になることに関して怒られるかと思ったけど、信子姉ちゃんも30代の時はそんな風だったって(^_^;
40代で感情的なのは問題だけど、30代ならまだいいんじゃない?仕事に対して熱心な証拠だし、とのこと。
なんか、だいぶ気持ちが楽になった。遅くまで付き合ってくれて、ありがとう(^。^)

で、朝、お姉ちゃんをお仕事にお見送りした後、太秦に来たらあそこに行っとかなきゃダメでしょ?ってなことで『菜館Wong』へランチを食べに。

ここ『菜館Wong』は、太秦撮影所が近いこともあって芸能人御用達の食べるラー油でめちゃくちゃ人気が出たお店。10/08/09 『空前の“食べるラー油”ブーム』の記事を読んでみてね♪)

5月に朝日新聞で“食べるラー油の流行の発信源の一つ”と紹介されてから更に大行列になってるって聞いたんで、早めに行ってみたんだけど、平日のせいかすんなり入れた。良かった、良かった。

豚肉ともやしの揚げそばセットを注文。毎回これを注文しちゃう。
揚げそば、点心、サラダ、香港粥、ザーサイ、烏龍茶ゼリーが付いて、880円!
このボリュームで、めっちゃ安くないですか?(◎_◎)

ご飯は、普通のライス+スープか香港粥かを選択できるんだけど、断然香港粥がオススメ!
干し貝柱の味がしっかししみ出していて、ほんとウマウマ♪(^▽^)
おいしいと評判のMeiqi姉さんのレシピを参考に、するめも一度中華粥を作ってみなければ!


そして、こちらが噂の食べるラー油。食卓の上にドドンと置いてあります。
揚げそばは若干味が薄めなんで、この食べるラー油をまぜまぜするとめちゃくちゃおいしくなる~♪
今日もお腹いっぱい頂きました。ご馳走さまでした(-人-)

お店で食事しないと買うことができないラー油。
いつもは一人2個までなんだけど、今日は3個までOKとのことで、3個購入。
1個750円です。
これねぇ~、前までは600円台だったのに、値上げしてます(-_-;
以前は蓋に店名の印字が無かったので、その分の値上げか?(-_-)まぁ、おいしいのでよしとします(^_-)

■菜館Wong
 〒616-8151 京都府京都市右京区太秦帷子ケ辻町11-53
 TEL:075-872-5216
 http://r.tabelog.com/kyoto/A2604/A260402/26005945/

2010/10/21(木)
『京都の夜』
会社を退職するにあたり、元々は現場のお仕事仲間であり、後にWebシステム開発のお仕事を頂いた大事なお客様であるEBに連絡をしたところ、EBの方もいろいろあって大変なんすよ~、とのこと。
お互いに会って直接話したいけど、EBは岐阜在住だし・・・と思っていたら、ちょうど現場の仕事で京都に来る予定があり、京都でしか集まれないガールズメンバーで飲み会を開くから、するめさんもぜひ!とのこと。

京都かぁ~、飲んで帰ってくるにはちょっと遠いけど、向こうを23時前に出れば何とか帰ってこれるかな・・・、と考えていたら、「信子姉ちゃんとこに泊まってこればええやん。」という、旦那のありがたいお言葉( ̄ー ̄)

ってなわけで、退職した翌日から泊りがけで飲みに行っちゃいましたよ
(・∀・)うふふ。

ひとまず、今日はお休みだというakkoさんと17時に待ち合わせ。
スタバでお茶をしつつ、現場話に花が咲く☆(^_^)
ここ最近社内の仕事が忙しく、現場のお仕事をご無沙汰していたするめにとっては、知らない話がほとんど。
ほんと相変わらずいろいろあるのですねぇ~。あの会社では・・・(-_-;

ひたすらスタバで2時間しゃべりまくった後、19時から残りのガールズ、EB、Sさん、新人ちゃんと合流~。
Tさんは、体調不良で急遽欠席。残念(-_-)

akkoさん、Sさんオススメの烏丸にある『台北城』という台湾料理のお店に行って来ましたよ~。

akkoさん一押しの餃子。
外はバリッと中はジューシー。
味もめっちゃおいしい!(◎_◎)
でも、ニンニクは一切入ってないから臭くないんだって(^。^)

とりあえず、女5人で4人前を注文。
で、あまりのおいしいさに更に3人前追加(^_^;
ビールが進む、進む。





それぞれ(小)サイズがあるんで、みんなでワイワイいっぱい注文しちゃった。
店員さんもとっても気さくだし、どの料理もおいしいぃ~♪
結構食べて飲んだけど、一人3,000円ちょいですみました。
安ウマ、バンザイ!(^○^)

ここでもやっぱり話題になってしまうのが、あの会社のお話。
そんな会社に入社された新人ちゃん、するめは初めてお会いしたのだけれど、とっても話がおもしろくて、とっても良い子でした。
あの会社にいるのがもったいないよ~~~(>_<)

まだまだ話足りなかったけれど、するめ以外のみんなは翌日現場に6時半入りだということで、22時半にはお開きになりました。
また京都で飲む時は、するめも参加したいな♪(๑→ܫ←๑)

■台北城
 〒600-0000 京都府京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町244
 TEL:075-352-5377
 http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26003705/

2010/10/21(木)
『いろいろと考えた結果』
10/20(水)付けで、5年と2日働いた会社を退職しました。
直接会ったり、このブログを通じて、「仕事頑張ってね!」と温かい声をかけてくださった皆様には、なかなか言い出すことができず・・・隠していたわけでもなかったのですが、申し訳なかったです_(._.)_
ギリギリまで、自分が出した結論が本当に正しかったのか迷っていたので、事前に伝えることができなかったのでした。

会社を辞めた理由は大きく二つ。

まず一点目の理由は、社長の行動・言動が信用できなくなったこと。
社長は人間的に本当に素晴らしく、こんなにも社員のことを思ってくれる社長はなかなかいないと思う。
まず、人のことを『許す』ということから始める社長は本当に尊敬に値する。
でも、それが短所でもある。
『許す』って一見かっこいいけど、時には決断力が無いように見えるし、優柔不断にも見える。
ここぞ!って時には、やっぱり社長が旗を振らないといけないと思うんだよね。弱小零細企業ならなおさら。どうもそれを人任せにする節が見えて仕方なかった。

するめが在職していた5年の間に、ほんとにたくさんの人が入社しては退職していった。
するめは入社時から、社長寄りの経営者的目線で物事を考えることがほとんどだったので、離職率が高いのはその人個人の問題だと思ってた。ひどい話、その人を責めることさえもした。
でも、ここ1年は経営側にも問題があることにようやく気がついた。
それを社長や専務に伝えようと何度も試みた。話せば分かってもらえると思ってた。けれど・・・するめの言葉足らずのせいか結局は何も伝わらなかった。「貴女は変わってしまった」という言葉で片付けられた。
だから、するめ自身が途中で伝えることをあきらめてしまった。
でもどうしても伝えたいという気持ちから、それが感情的な態度となることが頻発した。
事務所を飛び出したり、物にあたったり、暴言吐いたり・・・。
すごい子供じみてることは自分でも分かってて、なんだか非行に走る子供のようだとも思ったけど、どうしても分かってほしかったんだよね・・・。
でも、ますます関係が悪化して悪循環に陥った。するめの感情的な態度のせいで社内の雰囲気もかなり悪くしてしまったと思う。最後の最後にもまたやらかしちゃったしね。

社長の言う「仕事は60%の力でこなせばいい」というのもどうにも納得がいかなかった。
社長としては60%の力でたくさんの仕事をこなしてほしかったんだろうけど、60%の力でこなした仕事ってお客様に失礼じゃない?それって、その場しのぎじゃない?
やるからには自分の気のすむまでやりたいと思うするめには、どうしても理解できなかった。

二点目の理由は、するめ自身がこの生活で良いのかって悩んでしまったこと。
退職を決めるまでの一年は毎日家に着くと日付の変わる時間で、土日も用事が無ければほぼ出勤してた。
家事はほとんど放棄して、自分の好きなことやる時間もほとんど取れない。この生活で本当に良いのかって思った。
でも、この二点目の理由は、一点目の理由に比べたら、全然ちっぽけな理由。とってつけたような理由だね。

よく周りからは、福利厚生もイマイチで、残業代もボーナスも出ない会社でよくそこまでやれるね、って言われたけれど、するめにとってはそんなことは取るに足らないことだった。
自分がその仕事が好きで楽しいかってことだけが問題だった。
でも、それはお金を稼がなくても旦那がいるから生活に困らないっていう、するめの甘えだったのかもしれないね。

今回の退職も仕事が嫌だ、という理由ではなかったから、最後の最後まで本当に辞めていいものか悩んでしまった。
最後の3年は、数百万規模のWebサイトの開発を3本担当させてもらって、お客様にも恵まれて、本当に楽しかった。
するめは最初から最後まで全部自分でやりたがりぃで、それを理解してくれていた社長は特に口出しもせず、全部をするめに任せてくれた。客先との折衝から、仕様固め、デザイン、コーディング、公開後のサポートの全てを。
規模がデカいWebサイトの立ち上げは本当に大変だったけれど、プレッシャーを感じたことは正直一度も無かった。とにかく楽しかった。
でもそれは、やっぱり社長が『許す』人だったからなんだろうな。
失敗しても責めることをしない社長のもとだったから、安心して仕事をすることができたんだと思う。
あれ?やっぱり辞めない方が良かったのかな(笑)

今はまだ社長と専務に対して思うことの方が大きくて素直になれないけれど、もう少し時間がたったらまた見えてくることもあると思う。
その時には、また社長と専務にメールを送ろうと思っています。

とりあえず、しばらくは好きなことをしてゆっくり過ごそうと思います(^▽^)
基本的にぐうだらだから、規則正しい生活を送れるか心配だ・・・(-_-;

システム開発部のtanakaさん、yasuくん、Hさんから頂きました。
赤と黄色がアクセントになっていて、大人っぽいお花です。
ありがとうございました(^ー^)

マーケティング部のジョージさん、Kりん、営業部のSさん、Sちゃんから頂きました。
ピンクが好きなことを知ってて、ピンクでまとめてくれました♪
ありがとう~(^。^)

専務から郵送で届きました。
するめの家に花瓶が無いことを知っていて、カゴ型のお花をくれました。
5年間お世話になりました。本当にありがとうございました。
2010/10/20(水)
『お店の応対』
社長、K先生、I先生、するめの4人でお食事会。
会社の仕事以外に、お三方が設立されているNPO法人の事務を手伝わされていて、今日はするめの好きなお店に連れて行ってくれるというので、和食をリクエストしましたよ。

お店の名前は敢えてふせます。
写真を見れば分かるけど(^_^;

電話帳にお店の電話番号を一切載せないことを心情としているお店だそう。
もしかしたら“いちげんさんお断り”ってことなのかもしれません。

◆一品目 前菜
右下のいちじくにゴマ味噌?がかかったやつ、めちゃウマだった~。
いちじくが苦手なするめも思わず身悶えた~(≧▽≦)

◆二品目 はもと松茸のお吸い物
今年お初の、はもと松茸~。
もう年内食べることないでしょう(^_^;
松茸が肉厚でぷりぷり。

◆三品目 気仙沼の戻りカツオと山口のヒラメのお造り
写真、撮り忘れてた~!大失敗~(T_T)
戻りカツオはカラシをつけて。気仙沼、と聞くだけで更においしく感じるのはなぜでしょう?実際、めちゃくちゃおいしかった。
またもや身悶えた~(*´∀`*)

◆四品目 カマスのゆうあん焼き
このカマス、一口食べたら、思わず笑みがこぼれるおいしさ。
もう笑わずにはいられない。というくらい、おいしすぎる。
社長とI先生のどうでもいい話(スミマセン・・・)を聞くのも疲れるので、ひたすら食事に集中。K先生もそんな感じだったな(^_^;

◆五品目 海老芋とはもとカブラの煮物
海老芋、最高~!!!(T_T)もっと、食べたかったよう~。
煮汁もとてもお味がよくって、全部飲み干しちゃいました(^_^;

◆六品目 うなぎ寿司とお味噌汁
ご飯がそこまで酢が効いてるわけじゃなくて、ちゃんとうなぎのお味を引き立ててました~。

◆七品目 梨のジュレがけ
こういう会席だと最後のデザートは果物を切っただけってことが多い気がするけど、最後の最後まで手が込んでます。
このジュレ、甘さ控えめでさっぱりしてて、おいしかった~。

以上、七品。ここ最近行ったお店の中でもダントツのおいしさでした。
食材も高そうだし、さぞかしいいお値段するのだろうと思いきや、I先生に聞いたところ、5,600円のコースとのこと。もっと高いかと思った~!(◎_◎)
そう感じるほど、本当においしかったのです。

残念だったのが女将さんの対応。
他のお客様は常連さんのようで、とても愛想よく対応していたのに、するめ達にはまったく愛想無くツンケンしていた(-_-)
よくよく考えると・・・するめがお店の外観や料理の写真を撮ったりするのが気に入らなかったんじゃないのかなぁって思う。
お店の宣伝は一切行っていないとのことで、常連さんを大切にされているお店なので、するめの軽々しい行動が許せなかったのかな。
ちゃんと空気を読んで、写真撮ったりしないといけないんだな、って反省しました。
でも、するめにとっては特別な夜だったので、本当に残念でした。

常連さんの中に、するめが通っているH医院の83歳のおじいちゃん先生であるH先生がいらっしゃったので、挨拶しました!相変わらず、H先生、かわいらしかった~(^ー^)
お店の応対に関して、いまだにモヤモヤしてるけど、最後にH先生に挨拶できたのが、せめてもの救いとなりました。
2010/10/18(月)
『すっぽんの威力』
tanakaさん、ジョージさん、yasuくん、するめのおなじみ飲み会。
営業のSちゃんがお昼のランチで食べたすっぽん雑炊がおいしかったというすっぽんのお店がやたらと気になったので、今回はそちらへ。

阪急塚口駅から徒歩数分の『すっぽん料理 遠山』へ。

3人以上で1人7,830円になる「邑(くちともえ)コース」を頂きました。
初すっぽん!ドキドキ((≧ω≦))


まずは前菜と生き血。
おぉ~!(◎_◎)これが噂の生き血ですか!
飲みやすいように赤ワイン割りか日本酒割りだったかな?が選べます。
するめ達は全員赤ワイン割り~。これが意外とおいしく飲めました。うふふ(^。^)

Webに掲載されてるクーポンを利用するとサービスされる、すっぽん酒。
女将さん曰く「結構クセがあるけど好きな人は好きなお味よ♪」とのことでしたが・・・。
う~ん(-_-)なんだか、砂っぽい匂い?
するめは飲めませんでした~。残念(>_<)



心臓&肝とお造り。
心臓&肝は4人で二つずつで、するめは心臓をチョイス。コリコリしてて意外といけます(^。^)
お造りは、かな~りグロテスク。さすがのするめもちょっと引き気味(^_^;
お味はポン酢風味で食べやすかったです。



楽しみにしてたお鍋~♪
鍋の底に、これでもか!というほどのたっぷりのすっぽんが!
もう皮なんて、コラーゲンの塊です。するめはすすんで皮ばかりを頂きました。
甘めのおダシがすっぽんにすごく良く合っていて、いっぱい食べちゃいました(^ー^)
最後の方なんて、コラーゲンが出すぎてて、お汁に膜が張ってたもんね。効きそう~♪



唐揚げと酢物。
唐揚げがおいしくて、もっと食べたかったなぁ(^。^)
tanakaさんは酢物が気に入ったようで、バクバク食べてました(^_^;

最後は雑炊~。が、写真撮り忘れた~(T_T)
お鍋でお腹いっぱいだったはずなのに、あまりのおいしさに雑炊は別腹でした(^_^;
おもちも入っていて、ボリューム満点!yasuくんとするめで全部さらえました(^・^)

滋養強壮に効くと言われているすっぽん。
効果はいかほどに?と思ってましたが、翌日の朝、確実に身体が軽くなっていた。ここ最近寝ても疲れが取れなかったのに~。
そして、お肌もぷるんぷるん!その状態が二日ほど続きました。
恐るべし!すっぽんの威力(-_-)
でも、正直な感想を言えば、フグの方がおいしいなぁ(^_^;

今回は、tanakaさん、ジョージさん、yasuくんの3人が、するめの分をご馳走してくれました。
みんな、ありがとう~♪(^▽^)ご馳走様でした。

■すっぽん料理 遠山
 〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町1-2-8
 TEL:06-6421-1127
 http://www1.ocn.ne.jp/~too1127/
2010/10/17(日)
『iCon'Chicken チーズフォンデュ』
休日出勤したので、お昼はマックで~。



連続で4種類の味が発売されるiCon'Chickenシリーズ。鶏肉好きにはたまりません(-ー-)

第一弾は『チーズフォンデュ』。
チキンに絡まってるチーズが濃厚、しかもポトポトたれるほどソースがた~っぷり。かな~りおいしかったです♪(^▽^)
ちょいとカロリーが気になりますがね(^_^;

第二弾は10月22日(金)から発売の『ジャーマンソーセージ』。
全種類制覇するぞぉ~。おぉ~(^O^)/
2010/10/14(木)
『ミスドアビステストラップ』
午前中に会社でめっちゃ腹の立つことがあった。
あまりにムカついたので、午前中で帰ってやった。
相変わらずの自分の気性の激しさに反省(-_-)

そうは言っても、昼から客先で2時間ほど打合せ。
その後に、久々にミスドへ~。

やっとGETできた~!(^▽^)
ミスタードーナツ40周年記念コラボ mister Donut & ABISTE ミスドアビステストラップ。
8月末に発表になって以来、ずっと欲しかったんだよね♪
150pointで交換可能なのですよ。

ストロベリー(ピンク)、チョコレート(黒?)、ホワイトチョコ(白)と3種類ありますが、迷わずストロベリー♪
裏面はABISTEのロゴ入りです~。ABISTEらしく、キラキラン☆ミ
意外と重くて、重厚感ありますね。

さてさて、何に付けようかな?(-_-)

■ミスタードーナツ
 http://www.misterdonut.jp/misdoclub/1008_001/

2010/10/13(水)
『藤原さんちの毎日ごはん』
するめお気に入りのレシピブログ、みきママの『藤原家の毎日家ごはん。』がレシピ本となり、10/2(土)に発売されました~ヾ(≧∇≦*)/やったー

ブログに載ってる料理がほとんどだけれど、本を出版するにあたって味を見直してるんだって。
amazonで先行予約して発売日に手に入れたものの、最近忙しくって、まだほとんど読めてない。
これからじっくり読んで、どんどん作ってみます~(^。^)

あ、そうそう。みきママ、今週の「金曜日のスマたちへ」に出演されるらしい。録画しなくっちゃ!

本が発売される前に作ってみた、みきママレシピの数々~。

【大根がたっぷり食べられる鶏と大根の中華煮】
これ、初めて作った時、びっくり仰天!(◎_◎)
こんなおいしい煮物作れたの初めて~(;_;)ってホント感動!
10分煮込んで、その後10分味を含ませるだけ。
以降どんどんリピート中。最初に作った時は、朝まで煮汁を含ませたから、最高においしかった☆
→ レシピはこちら

【豚小間でギュッとお団子にした黒酢の酢豚】
豚小間をお団子にするってところがアイデアですよねぇ~。普通の塊肉よりジューシーでおいしい。
この時は生レンコンが売り切れてて水煮のやつを使ったので、シャキシャキ感が今ひとつでした。残念(-_-)
→ レシピはこちら

【長いもの梅酢漬け】
すっぱおいしい~(>_<)
レシピでは梅干しを細かく刻んで和えるとのことだったけど、梅干しが無かったから、チューブの練り梅を使ってみた。
でも、これは梅干しを刻んだ方が断然おいしいような気がする。次回はそうしよ~。
→ レシピはこちら

【バッタイ(タイの焼きうどん)】
レシピだとビーフン(10mm幅)で作るとのことなんだけど、売ってなかったのできしめんで代用。でも全然イケる!(◎_◎)
おいしかったぁ~。ナンプラー最高♪(^▽^)
→ レシピはこちら

【強火で一気に~海老と彩り野菜のうま炒め】
これもおいしかったぁ~(^Q^)
みきママの金のタレ(鶏ガラスープの素・塩・味の素・ごま油)最高~。
今日も作って、キャベツにかけて食べた♪
→ レシピはこちら

【フライパンで簡単パエリア☆】
前回はノーマルなパエリアを作った10/07/19 『藤原家の毎日家ごはん。』の記事を読んでみてね♪)ので、今回はイカスミバージョン!
サフランの代わりにイカスミを入れるだけ。簡単~。
前回の反省を生かし、今回はおろしにんにくではなく、普通のにんにくみじん切り。やっぱりこっちの方がおいしかった~。
→ レシピはこちら

【ぶりのきのこソース】
なんだか、盛り付けが汚いな(-_-;
味は濃厚でおいしかった~(^。^)
→ レシピはこちら

【ハイナンジーファン(海南鶏飯)】
これってちょっと前のpikuさんのブログで紹介されてたシンガポール料理じゃないかな?(pikuさんブログはこちらです~。)
本物を食べたことがないのでよく分かんないんだけど、チキンライスがもうちょっと味が濃い方がおいしいかも!?
→ レシピはこちら
2010/10/10(日)
『黒枝豆と10月の仁木家』
朝早くから旦那に叩き起こされて、篠山に黒枝豆を買いに~。
10/5(火)から解禁になったんだって。
とりあえず、実家やらその他に配送してもらう手続きをして一安心。
みんな毎年楽しみにしてるからね(^ー^)



旦那がさっそくゆがいてくれた~。するめ家では枝豆ゆがきは旦那のお仕事(^。^)
ちょっと塩が足りなかったかなぁ?でも、黒枝豆はやっぱりおいしい(^Q^)

お昼は、tanakaさんご夫妻と一緒に『山里料理 天神山 仁木家』へ。
6月に豪華なお料理をご馳走になった10/06/26 『お食事ご招待』の記事を読んでみてね♪)ので、今回はするめ家でご招待したかったのに、またしてもするめの慰労会だからと、すっかりご馳走になってしまいました(>_<)
tanakaさんご夫妻、ありがとうございました_(._.)_

有機野菜を付けて食べる今月のお味噌はゆず味噌。
先月のごまのお味噌もおいしかったけど、このゆず味噌も最高にウマイ!
tanakaさん御夫妻も大絶賛☆
やっぱり、このお味噌だけで日本酒が飲みたい衝動にかられる・・・(-_-)

今月の変わり蕎麦は、きのこのあんかけお蕎麦。
ひとかけら入ってるユズがアクセントになってて、おいしいぃ~。
最後の一滴まで残さず飲み干しちゃった(^_^;


先月来た時とまったくおんなじコースなのに10/09/04 『山里料理 天神山 仁木家』の記事を読んでみてね♪)、初めの有機野菜と最後のざる蕎麦以外、まったくメニューが違うことにびっくり!(◎_◎)
これが仁木屋さんが人気があってリピーターが多いゆえんなのねぇ・・・。何度来ても楽しめる。納得(^ー^)

グルメなtanakaさんご夫妻にも大変気に入って頂けたようで、三田まで来て頂いた甲斐がありました。良かった良かった(^ー^)
それにしても、やっぱりtanakaさんの奥さんの雰囲気がおっとりしてて大好き(๑→‿ฺ←๑)
tanakaさんの奥さんがお母さんだったら、毎日楽しいだろうなぁ~。tanakaさんにはもったいないくらいの素敵な奥さんです(-∀-)

最後にこんな素敵な花束まで頂いちゃいました!
するめをイメージして作ってもらったんだってぇ(/∀\*)
いやはや、tanakaさんご夫妻、ありがとうございました♪

花束を頂いて気が付いたこと・・・。
するめ家には花瓶が一つもない!( ̄□ ̄;)!!花を買うってことがないのでねぇ・・・。
とりあえず、コップに活けてます(^_^;

■山里料理 天神山 仁木家
 〒669-1522 兵庫県三田市下田中753-1
 TEL:079-564-3143
 http://www12.ocn.ne.jp/~nikiya/
2010/10/09(土)
『獅子舞に遭遇』
午後から、ネイルを新しくするべく『Nail's Khao』へ。

今回は、細かいラメが入っているブラウンと薄いベージュの深めのVフレンチに、色の境目にはゴールドのテープ、形と色が違うストーンを4粒ずつ左手に2本、右手に3本付けてもらいました。前回のオフを含めて、8,800円。

kaoriさんの話が魅力的で、ネイルの時間があっという間。今回もおもしろい話から鳥肌の立つ怖い話まで、盛りだくさんでした。
あぁ、楽しかった♪(^▽^)

本日は、三田駅からほど近い三輪神社のお祭りで、近辺のお店も厄払いを兼ねて周っているとのことで、ネイル中に獅子舞が乱入!
太鼓と笛の音に合わせて、見事な踊りを披露してくださいました。

で、獅子舞に頭をかじられると、頭が良くなるんだって!
写真は、頭をかじられるkaoriさんの図。

もちろん、この後するめも頭をかじってもらったよ~(^。^)b
賢くなれますように(-人-)☆ミ

■Nail's Khao
 〒669-1529 兵庫県三田市中央町10-7 ブライド三田4F
 TEL:079-556-5322
 http://www.nails-khao.com/
2010/10/06(水)
『お風呂でまったり』
同じ会社だけど働いてる場所が違うkawatakiさんと集合~。

kawatakiさんリクエストで、猪名寺のつかしん近くにある『つかしん天然温泉 湯の華廊』へ。

するめには、平日に温泉に行くって発想がまったく無かったんで、なかなか新鮮だった(^ー^)

内風呂、露天風呂ともに数種類の浴槽があって、飽きずに楽しめた。
ただ、ぬる~いお湯が好きなするめにとっては、どれもちょっと熱くって、湯船に浸かっていられずに、ほとんど外に出てたかな(^_^;
kawatakiさんとは会社の愚痴を話しつつ・・・2時間ほどまったり。気持ちよかった~(´∀`)
お風呂は気持ちよかったんだけど、またしてもするめが知らない腹の立つ話を聞いた(-_-メ)
あのおっさん、ほんとにシバいたる~。わなわなヽ(*`Д´)ノ

お風呂から出た後は施設内のくつろぎ処へ。
kawatakiさんは飲めないので、するめだけビールをぷは~っと。風呂上りのビールは最高だなぁ(*´∀`)つt日


kawatakiさんはピリ辛豆腐チゲ鍋定食とチョコサンデー、するめはネギ塩豚丼+ミニうどんセットとブルーベリーサンデー。
お腹ペコペコだったんで、普通においしかった(^。^)

お風呂もお食事もぜ~んぶkawatakiさんがご馳走してくれました♪
kawatakiさん、いつもありがとう~(^人^)感謝♪

■つかしん天然温泉 湯の華廊
 〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町4-8-12
 TEL:06-6423-4426
 http://www.tsukashin.com/yunokarou/
2010/10/05(火)
『嬉しい言葉』
取引先のMさんと久々の飲み会。
Mさんとは同い年で、また飲みに行こう行こう!と話をしつつ、すっかりご無沙汰一年ぶりの飲み会でした~。

場所は一年前にも行った『割烹 ふみ』へ。
過去に数回しか行ったことないけれど、するめお気に入りのお店です。
昨年Mさんをお連れしたら、Mさんも気に入ってくれていたので、迷わずここへ(^ー^)

料理もおいしいんだけれど、ここのおかみさんの笑顔が大好き。
とても徳のあるお顔で、見てるこちらが幸せになれそうな笑顔なんだよねぇ(*´∀`*)
一年ぶりに行ったのに、「あら~、お久しぶり♪」とあの素敵な笑顔でお出迎えしてくれました。覚えててくれたなんて、嬉しい~(^。^)

「ふみセット」3,500円。


よくよく考えたら、5品でこの値段って、結構いいお値段(^_^;
でも、おいしいので、今まで全然気にしたことなかったな。
3品目のふみコロッケ、何回食べても絶品~♪

ふみセットだけでは若干足りなかったので、シメにのり茶漬けを(^_^;

いろいろ話をしていて、Mさんからとても嬉しい言葉を頂きました。
「するめさんにはいっつも無理ばっかり聞いてもらって。ほんまありがたかったです。他の取引先もいくつかあるけれど、僕が頼んだことをいつも完璧にこなしてそれ以上のことをやってくれたのはするめさんだけです。とりあえず困ったことがあったら、するめさんに連絡しとけば何とかなるなぁって。ほんま安心して仕事させてもらいました。」

やっぱりお客さんにこう言ってもらえた時に、ほんとに一生懸命頑張って仕事して良かったな、って思います。
逆にするめは、Mさんにいっつも無理ばっかり聞いてもらっていました。
するめが他の仕事で忙しいことを分かってくれていたので、更新作業のアップの日を伸ばしてくれたり。はたまた、土日に絡みそうな時は、月曜の朝イチアップでいいですよ~って言ってもらえたり。
本当にありがとうございました_(._.)_

また年内に飲みに行きましょう~!ってことで、次回はこのお店と同じビルにある、以前にpikuさんにもオススメ!と教えてもらった『串かつレストランくいじーぬ』に行くことが決定!
今から楽しみです(^o^)

■割烹 ふみ
 〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-5-24 ヌーベル逆瀬川B1
 TEL:0797-73-7789
2010/10/02(土)
『香川さぬきうどん食べ巡りの旅』
まだまだ高速道路が1,000円のうちに・・・。
旦那と日帰りで、香川県にさぬきうどん食べ巡りの旅へ(^ー^)

今回は、前回行った『山越うどん』『三島製麺所』『やまうちうどん』『小縣家』『宮武うどん』以外のお店を目指し、5時過ぎに出発~!

▼AM 6:00 淡路SA

行きは明石海峡大橋を通り、淡路島から四国入り。
東の海からの朝日がとってもキレイで、エネルギーチャージ!L(^ー^)

▼AM 8:10 一軒目 『がもううどん』
8:30開店のはずが、もう開いてた!ラッキー♪
8時過ぎだというのに、もう人が並んでました。

この写真に写ってるカップル、なんと三軒目までうちらと足取りが一緒!
数あるうどん店の中で、選択してる店が同じなんて、びっくりだ(^_^;

お湯を切っただけの温かいうどんか、水でしめた冷たいうどんのどちらかを選択し店員さんに告げると、器に入ったうどん玉を渡される。その後はセルフ。
ダシ(温かい or 冷たい)、薬味は自分で入れる。するめはネギと七味を。


◆(左)旦那 : 温かいうどん(小)(うどん冷)+ ちくわの天ぷら 210円
◆(右)するめ : 温かいうどん(小)(うどん温)+ あげ 210円

ここでするめが学んだこと。
うどんは冷たいお水でしめてる方がおいしいんじゃないかってこと。
旦那のチョイスの方がおいしかったぁ~(T_T)
後、あげが甘めだったので、その汁のせいでダシまで甘くなってしまった。
ちくわの天ぷら、一口もらったけど、めっちゃおいしかった。

▼AM 9:00 二軒目 『なかむら』

温かいうどん(小)(うどん冷) 150円
ここのお店もお湯を切っただけの温かいうどんか、水でしめた冷たいうどんのどちらかを選択し店員さんに告げると、器に入ったうどん玉を渡される。その後はセルフ。
温かいダシに、自分ですりおろす大根おろしとショウガ少々、ネギを。
うどんがとってもやわらかかった。でも、弾力があって伸びる感じ?
ダシも薄味で、さらりと食べられる。おいしいぃ~。
ここでトイレをお借りしたけれど、とてもキレイでびっくりした!かなり儲かってるようです( ̄ー ̄)

▼AM 10:30 三軒目 『谷川米穀店』
開店1時間前に行くも、もうすごい行列!やはり人気店なだけあります。
11時開店のはずが、30分以上早く開店。ラッキー♪

ここのお店は昨年も訪れ、一番食べたいうどん店だったのに臨時休業で食べれなかった苦い思い出が。
一年越しで願い叶う。

うどん(小) 120円
店員さんに器に入ったうどん玉を渡され、その後はセルフ。
しょうゆ、お酢、ネギに、ここのお店の最大の特徴である青唐辛子の佃煮を乗せ、まぜまぜして食べる。
ウ、ウ、ウマーイ(≧▽≦)!!!
うどんもほどよくコシがあって、青唐辛子の佃煮が辛いんだけど、でもウマイ。どんどん食べたくなる味。
お客さんが次から次へとお替りする光景が異様だったけど、それも本当に納得。
ここは、文句なしでするめの中でNo.1☆
するめもお替りしたかったけど、まだまだ道中は長いので、我慢(;_;)

▼AM 11:20 四軒目 『山下うどん』

冷たいぶっかけ(小) 250円
地図に載ってる場所とちょっとだけズレてたので迷いましたが、無事に到着。どうやら最近移転した模様。
ぶっかけうどんの元祖と呼ばれているお店です。うどんも他店より量が多く1.5玉くらいあります。
噂通りのすごいコシのあるうどんで、途中でアゴが疲れるかな~って弾力。するめは好きな感じです。
ただ、セルフをうたってるわりには、ダシも薬味も自分で入れることができず。
本にはダシが入った大きな徳利が載ってたのになぁ。店内も人がマバラで、もしかしたら、移転でちょっと失敗しちゃったのかな?なんて思ってしまいました(^_^;

▼PM 12:00 『金刀比羅宮』
カロリー消費するため、こんぴらさんにお参り。

今から15年くらい前に一度登ったことがあり、その時よりは体重も軽いので、楽々いけるかなぁ♪なんて淡い期待を持ったするめがバカだった(-_-)
やっぱり、御本宮までの785段はほんとうにしんどい・・・(-_-;
特に最後のこの階段が一番辛かった。急だし、コロコロ転がらないよう慎重に登る。

無事に御本宮へ。ここから更に倍の道のりで神社があるけど、旦那には丁重にお断り(-_-)景色がとってもキレイです。

御本宮でしか売っていないという、幸福の黄色いお守りをGET♪
病気や災いから身を守ってくれるんだって。
お守りさん、よろしくお願いします(-人-)

往復一時間でふもとに戻り、ここでしか食べられない?という苺氷りを食す。
写真撮り忘れたので、看板を(^_^;
旦那と仲良く一つを分け分け。さっぱりしてておいしかった~。

▼PM 13:30 『こんぴら温泉湯元八千代』
こんぴらさんで汗だくだくになったので、日帰り温泉へ。
一人750円払ったんだけど、う~んって感じ・・・。
内風呂と露天風呂が階が違うからめんどくさいし、するめ達が行った時間帯は露天風呂が混浴の時間。
既に先客もいたし、入りづらかったので、露天風呂は断念。駐車場も500円取られたし。
これだったら、一人1,200円の別の温泉に行った方が良かったな(-。-)

▼PM 16:20 五軒目 『長田in香の香』
温泉の後、車の中でお昼寝もして、新たな気持ちでまたうどん♪

ここは、釜揚げうどんの西の横綱と言われているお店。

釜あげ(小) 250円
とっても大きな徳利にダシが入っていて、ネギ・ショウガはお好みで入れられます。
うどんもほどよくコシがあって、釜あげなんでヌメッとしてます。
なんと言っても、このダシがめちゃウマ!!!(・∀・)なにこれ~、っておいしさ♪
するめ的にかなりツボだったので、ダシだけガブダブ飲んじゃいました。
するめの中でNo.2のお店。次回も絶対に行きたい!

▼PM 17:20 六軒目 『おか泉』

ひや天おろし 945円
120円とかで食べられるうどん店も多い中、945円と言うと高額だけど、大きなエビ2本・サツマイモ・カボチャ・しその天ぷらが付いてこのお値段はとってもお得だと思う。うどんもコシがあっておいしかった。
ただ、ここにきて最後ドカンと天ぷらだったので、もうお腹がパンパン(◎_◎)
ダシもちょいと甘めだったかな。でも、一店前の『長田in香の香』のダシがするめにはツボすぎて、それと比べたら甘く感じただけだったのかも。もっとお腹を空かせてる時に来てたら、もっとおいしく食べられたんだろうなぁ~(-_-)

▼PM 18:10 与島PA
帰りは瀬戸大橋から本州へ。

今回は六軒も回れた~♪
それにこんぴらさんや温泉も入って、大満足な一日でした(^▽^)/

前回も今回も香川の西側ばかり攻めているので、次回は東側のうどん店に行ってみたいな(^ー^)

■がもううどん
 〒762-0023 香川県坂出市加茂町420-3
 TEL:0877-48-0409
 http://www.kbn.ne.jp/home/udong/

■なかむら
 〒762-0087 香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3
 TEL:0877-98-4818
 http://www.rakuten.co.jp/nakamura-udon/

■谷川米穀店
 〒766-0203 香川県仲多度郡まんのう町河東1490
 TEL:0877-84-2409
 http://www.tanikawa-udon.jp/

■山下うどん
 〒765-0040 香川県善通寺市与北町284-1
 TEL:0877-62-6882
 http://r.tabelog.com/kagawa/A3703/A370302/
37000012/


■金刀比羅宮
 〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1
 TEL:0877-75-2121
 http://www.konpira.or.jp/

■こんぴら温泉湯元八千代
 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町611
 TEL:0877-75-3261
 http://yumotoyachiyo.jp/

■長田in香の香
 〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町本村1180
 TEL:0877-63-5921
 http://www.geocities.jp/nagata_in_kanoka/

■おか泉
 〒769-0208 香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
 TEL:0877-49-4422
 http://www.okasen.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。