--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/12/31(金)
『フグ三昧♪旦那は渋滞にハマる・・・。』
大晦日の定番になりつつある、フグ三昧プチ旅行。
二年ぶり08/12/31 『大みそかにふぐ三昧』の記事を読んでみてね♪)に行って来ました~。

高速道路の渋滞を見越して、兵庫を10時半に出た旦那。
運悪く、この日は午前中に京都で大雪が降り、お昼前には京都南~大津間が通行止めになってしまいました。
旦那が足止めを食らったのは大津インターまで残り数百メートルのところ・・・。
もうちょっと早く家を出てるか、遅く出てれば、完全に回避できたのにねぇ。残念無念・・・(-_-)

通常なら3時間もかからず実家に到着できるのに、夕方17時を過ぎても、いまだ大津インターを降りられない旦那。
申し訳ないと思いつつ、旅館の夕食の時間も迫っているので、オヤジ、お母さん、信子姉ちゃん、するめの4人でお先に出発しました~_(._.)_

本日のお宿は、内海の料理旅館『料理旅館かねもと』。
旅館のご主人にお願いして、旦那の分の食事は後で出してもらえることになりました。感謝感謝。

まずは、てっさにてっぴ。お皿は2.5人前分。
やっぱり、ウマ~い!!!これだけで、どんだけでもお酒が飲めるなぁ♪(*´∀`)つt日


ふぐだけじゃなく、サイドメニューも。
海老の塩焼きがおいしかった。

そして、絶対にハズせないo(`◇´)oフグのヒレ酒~。
追加でお酒を注ぎ足してもらい、三杯飲んだ。ヒレの香ばしさがたまらない~。


メインのてっちり~。
ここの旅館に泊まるのは4回目ですが、なんだか今回はフグの量がやたらと少なかったような・・・。
もっといっぱいふぐが食べたかったよぉ(;_;)


フグの唐揚げと茶碗蒸し~。
今回はてっちりより、この二品の方がおいしかった~(^。^)

ここでようやく旦那が登場。
既に時間は20時半。兵庫を出てから10時間もかかってます。お疲れ様でした_(._.)_

旦那が一通り飲み食いするのを待って、最後は一緒に雑炊を食べました。
もう、お腹がパンパンではちきれそうでした~(+o+)
ご馳走様でした♪(^▽^)

■料理旅館かねもと
 〒470-3321 愛知県知多郡南知多町内海字西郷7-2
 TEL:0569-62-2411
 http://ryokan-kanemoto.com/
スポンサーサイト
2010/12/30(木)
『実家でのんびり』
旦那より一足お先に、昨晩から実家に帰ってきました~。既に信子姉ちゃんも京都から帰ってきてます。
いつもなら予定を入れまくるんだけど、今回は何も入れず(-_-)
なんだか、ドイツ旅行で燃え尽きちゃったのです(゜o゜)これ言うと、笑われるんだけどねぇ。
でも、夏頃からず~っとドイツに行くことを楽しみに頑張ってたから、目標を失ったと言うか・・・。
そんなわけで、この年末は実家でのんびりです。


昨晩の夕食。ステーキ(-ー-)
普段、牛肉なんて、ましてやステーキ肉なんて一切買わないから、貴重です。
焼き具合が絶妙~♪で、おいしかった(^▽^)

本日のお昼は、実家定番の鴨南蛮そば。
オヤジもするめもつけ麺バージョンをリクエストしたはずなのに、かけ麺で出てきた。
まぁ、おいしいからいっか(^。^)

夕方は、近所にある『天然温泉めぐみの湯』へ。
オヤジ一押しのヒーリングサウナにも入って来ました!岩塩浴とゲルマニウム浴の2種類。
有馬温泉でちらっと岩盤浴に入ったことあるけれど、ちゃんと時間をかけて体験するのは初めて。
かなり大量の汗をかき、スッキリしました~(^ー^)

本日の夕食。
とりあえずのお酒は、これまたオヤジの大好きなアイスワイン。これはカナダ産のようです。
ドイツ旅行のお土産で、アイスワインを買ってこなかったので、ぶぅぶぅ文句を言われましたよ(-_-)
アイスワインは甘くって、ほとんどジュースのような感覚。ガブ飲みしちゃいましたよ。

そして、おでん。
実家のおでんは、定番で大きなタコが入ってます。
そして、はんぺん類はいろいろこだわりがあるようです。
昔、するめが安いはんぺん類でおでんを作ったら、かなり怒られました(^_^;
安いはんぺんはお汁をすってブクブクに膨れ上がるから、おいしくないんだとさ。

上げ膳据え膳で、かな~り楽チンさせてもらいました(^o^)
2010/12/28(火)
『チョーヤの梅酒と嬉しいメール』
ドイツ旅行からの帰国の際、思わぬハプニングでお世話になったチョーヤの梅酒お勤めの紳士なオジサマKさん。10/12/17 『momoにゃんち ~ドイツ11日目:いよいよ帰国で、ハプニング~』の記事を読んでみてね♪)

帰国した後に、どうしても何かお礼の品をお送りしたかったので、別れ際にご連絡先をお伺いしたところ、会社のお名刺を頂きました。
突然会社に個人的な贈り物をお送りするのも失礼なので、会社のメールアドレス宛にお礼のメールをお送りし、その際にもう一度ご自宅のご連絡先をお伺いしました。

結局ご自宅の連絡先は教えて頂けなかったのですが、メールの最後に、
「PS
当社の梅酒1本買って頂ければ、自身は最高の幸せです。」
と書かれてありました!

Kさん、やっぱり素敵な紳士なオジサマです!!!(๑→‿ฺ←๑)
するめが贈り物を送ることが分かっていて、気を使わせては悪いと思ったんだろうなぁ。
大学生の息子さんがいらっしゃると言ってたけれど、きっと自慢のお父さんに違いない。

そんなわけで、早速、「さ~らりとした~う~め~しゅ~♪」を購入(^ー^)

普段ビールばっかり飲んでいるので、梅酒を飲むのは久しぶり。
これ飲みやすくて、めっちゃおいしい~♪(^▽^)
ロックでガンガン!o(・へ・)○☆

Kさんからのメールに、こんなことが書いてありました!
「私も、海外で日本の旅行者に会うことがありますが、するめさんは十分、種々の適応力があり、一人旅も全く問題ないと感じました。
海外に親しい友人がおいでになることは、するめさんにとっても人生の巾を広げる事でしょう。
良い友人を持つ事は、何事にも代え難いと自身も感じております。
多忙とは思いますが、機会があればするめさんのパワーで海外へ出かけてください。
適応力は、保証しますよ。」

なんだか嬉しすぎて、しばらく有頂天!(超単純)
旦那にもメールを自慢しました!(^へ^)へへん。
Kさん、お世話になりまして、本当にありがとうございました(^ー^)

■チョーヤ梅酒株式会社
 http://www.choya.co.jp/
2010/12/26(日)
『お仕事仲間の忘年会』
お仕事仲間の忘年会にお誘い頂いたので、心斎橋にある『食楽酒遊 紙ふうせん』ってお店に行って来ました。

総勢20人くらいでワイワイ。
写真もすっかり撮るタイミングを失った~。
こちらの飲み会、いつもご馳走して頂けるので、出てきたコース料理のお値段が分かりませんが・・・、品数も多くてまぁまぁおいしかったです(^。^)

そうそう、今年の初めに業界を退いたtmsさんも来てました。
現職場のお名刺を頂きましたが、既に“局長”に成り上がってた(◎_◎)
世襲らしいけど、tmsさん、めちゃくちゃ仕事できる人だから、妙に納得。
現職場でもカリスマぶりを発揮してるんかなぁ~?(^。^)
するめは、tmsさんには唯一名字を呼び捨てで呼ばれるのですが、久々に呼ばれてなんだか新鮮でした(^ー^)

10月で会社を退職し、これから先どうしようかなぁ?って思ってたけれど、しばらくはフリーで現場のお仕事をやってみることに決めました。
そんなわけで、本日お会いした皆様、来年もよろしくです!ってな感じで、飲みまくった夜でした。

■食楽酒遊 紙ふうせん
 〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-8
                             シャンペン・ジャムビル2F
 TEL:06-6213-2004
 http://r.gnavi.co.jp/k341400/
2010/12/24(金)
『するめ家のクリスマス2010』
毎年クリスマスにはケンタッキーを買っていたけれど、今回は最近チキンに力を入れ始めたマクドナルドのアイコンボックスを買ってみたよ。

箱の中身は・・・
◎マックフライポテトMEGAサイズ 1個
◎シャカシャカチキン×2個
 (チーズ、ブラックペッパー、ピザの3種類の特製フレーバー付)
◎チキンマックナゲット5個入り×2箱
 (バーベキュー、マスタード、サワークリームオニオンソースの3種類の特製ソース付)
◎ジューシーチキンセレクト2本×2個

そして・・・
◎スペシャルクーポンBOOK(前日までの予約特典)
◎シャカシャカチキン、ゴールデンアーチ、マクドナルドカーの3種類の特製ストラップ

以上で、1,780円!お手頃価格~♪(^。^)
ケンタッキーだと、一番安いクリスマスパックでも2,000円超えちゃうからね。
そんでもって、特製ストラップがいらない場合は更に500円ほど安くなった気がする。
今回は初めてだったから、特製ストラップも欲しかったんだよねぇ。

サラダとコーンクリームスープを作って、こんな感じ。
ケンタッキーだといつも食べきれず余っちゃってたけれど、今回は食べきれた(^ー^)

マックは初めてで要領がつかめず、お昼の12時に予約引き取りしたんだけど、ケンタッキーみたいにクリスマスパックを大量作り置きではなく、できあがったものからBOXに詰め込んでいく方式だったので、夕食の時間に合わせて引き取りに行くとそのままアツアツが食べれた感じ。
これは来年もリピ決定~♪(^▽^)


クリスマスケーキは毎年恒例『パティシエ エス コヤマ』の「完熟栗のモンブラン2010」3,360円。
気がつけば、もう3年連続この味を買ってしまってる~。これがあまりにおいしすぎて、他の種類を選べない(-_-)
ちょっと前のpikuさんのブログに載ってたんだけど、クリスマス以外でもデコレーションケーキとして買えるって知らなかった~(◎_◎)
pikuさんも大絶賛のこのモンブラン、本当に激ウマなのですよぉ(๑→‿ฺ←๑)オススメです!
pikuさんブログはこちら(^_-)b
2010/12/18(土)
『帰国日に・・・長渕剛・・・。』
ドイツ旅行、最後の最後に思わぬハプニングがあったけど10/12/17 『momoにゃんち ~ドイツ11日目:いよいよ帰国で、ハプニング~』の記事を読んでみてね♪)、朝9:35に無事に関空に到着。

荷物のターンテーブルの所に既にKさんがいらしたので挨拶しに行くと、
「するめさん、これビジネスで出るお菓子なんだけど、結構おいしいんだよ。どうぞ!」とお菓子をくれました!
やっぱり、どこまでも親切で優しいオジサマです(´ー`)
おいしかったです、ご馳走様でした!

そうそう、Kさんと一緒にビジネスクラスでチェックインし、プライオリティシールを貼ってもらったおかげで、今まで経験したことのない早さで荷物が出てきました!(◎_◎)
高いお席というのは、やっぱりそれなりに特典があるのですねぇ、納得。

さっさと家に帰ってゆっくり寝たいところですが、晩は旦那にお付き合いして、神戸で長渕剛のコンサート(-_-)気分どんよりもいいところ。
旦那のお迎えは神戸空港だったんで、関空からベイシャトルに乗船。
30分で1,800円なんで、下手に関空まで迎えに来てもらうよりもお安くつきます。

ランチは旦那が調べておいてくれた三宮の和食のお店へ~。店名はド忘れ。
momoにゃんちでお米を食べていたので日本食が恋しいという気持ちは無かったけど、やっぱりお刺身にワサビ醤油という組み合わせはホッコリします。

ランチをゆっくりゆっくり食べても、夜までまだまだ時間がある~。
旦那にぶぅぶぅ(-3-)文句を言いながら、カフェでまったり。


時差ボケがまったく無いするめでも、さすがにこの日はキツかった。
正直、この後の記憶があんまりありません。
コンサートもひたすら早く終われ~(-人-)と願っていたのでした。

翌日、ほぼ一日寝続けたのは、言うまでもありません。
2010/12/17(金)
『momoにゃんち ~ドイツ11日目:いよいよ帰国で、ハプニング~』
いよいよ帰国の朝。
momoにゃんちのベランダから見た景色。中庭があって高級感ある~。
とっても素敵☆(^ー^)
そうそう、写真撮り忘れたけれど、ベランダにはフスさんお手製の巣箱があって、よく小鳥さん達が遊びに来てました。癒しの空間(^_^)

帰りは行きと真逆。
デュッセルドルフから、12:10発のルフトハンザLH079便でフランクフルトに向かい、その後、国際線のLH740便に乗り換え、関空へ。・・・の予定だった。

momoにゃんと11時前にお家を出れば余裕だね~って話してたんだけど、フスさんの提案で、フスさんの出勤時に一緒に家を出て空港でゆっくりお茶をすることに。
今から考えれば、この提案のおかげでなんとか日本に帰ることができたんだよねぇ(-_-)

昨日からの大雪で、道もかなり混んでいたけれど、10時には空港に到着。
入ってみると、ルフトハンザのチェックインカウンターの前がすごい行列になってた。
どうしたんだろ?と思いつつも、前日にWebからオンラインチェックインを済ませていたので、自動チェックイン機で航空券を発券しようとした。
すると・・・Cancelの文字が・・・。
えっ!!!(◎_◎)そこから、するめは放心状態・・・。
フスさんがカウンターで話を聞いてきてくれて、雪でほとんどの国内便がキャンセルになったので、フランクフルトまでは新幹線で行ってくれ、とのこと。
ちなみにフランクフルトまでの新幹線代は、ルフトハンザ持ちです。

もう、するめはここ最近無いくらいのパニック。心臓バックバク(((( ;゚Д゚)))
ドイツ語も英語も分かんないのに、一人で新幹線なんて乗れないよぉ(T_T)

そんな時に、力強いフスさんのお言葉。
「するめ、落ちついて!フランクフルトまで行く日本人を探してあげるから。」
まずは駅の窓口で、フランクフルトまでの詳細な電車の時刻表をプリントアウトしてくれるよう頼んでくれた。
しばらくすると、“チョーヤの梅酒”のダンボール箱をスーツケースの上に乗せたおじさまが!明らかに日本人(^_^;
フスさんがすかさず声をかけてくれ、するめをフランクフルトまで連れてってくれるよう頼んでくれた。
そのおじさま、Kさんという方なのですが、するめと同じ飛行機で関空まで帰るとのことで、快く引き受けてくださいました!
するめのために頑張ってくれたフスさん、本当にありがとう(;_;)

そんなわけで、フランクフルトまでKさんと二人旅。
実際にチョーヤの梅酒にお勤めで、年に数回はお仕事でヨーロッパ方面に出張されているとのこと。
このKさん、そこいらのおじさんとは違い、本当に素敵な紳士でした(^ー^)
フランクフルトでは、ビジネスクラスのKさんと一緒にするめもチェックインや出国審査(するめは当然エコノミー)ができるようエスコートしてくれたり、飛行機に乗り込む前は心配しているであろうmomoにゃんに連絡するよう携帯電話を貸してくれたり。
そして何よりも、短い時間でしたが一緒にお話できたことがすごく楽しかったです。まさに、旅は一期一会です(๑→ܫ←๑)

そうそう、今から考えると、思いがけずドイツの新幹線ICEに乗れて超ラッキーでした☆するめは、隠れ鉄子なんで・・・(*´ェ`*)
デュッセルドルフからフランクフルトまで通常は小1時間程で行けるらしいのですが、途中雪のため徐行運転になり1時間半近くかかりました。
フランクフルトでも、キャンセルになった飛行機が多く、人でごったがえしていてチェックインするのにも40分はかかったかな?結局、フライト時間ギリギリで飛行機に乗り込みました。
この関空行きの飛行機もほんとは満席の予定だったのに、実際は半分以下の乗客でした。ここまで辿り着けなかった人がいっぱいいたに違いない。

この時、ヨーロッパは大寒波が訪れて、フランクフルト以外のヒースローやシャルル・ド・ゴールの他国の空港でも足止めをくらった人がたくさんいたようでした。
するめも、momoにゃんのお家をゆっくり出発していたら、まったくもって間に合っていませんでしたよ(^_^;


気持ちも落ち着いたところで、飲んで、食べて、後はひたすら寝続けて。
翌日18日の朝9:35に無事に関空に到着しました(^ー^)

今回のドイツへの旅、本当に楽しかった!
momoにゃんち自体が快適だったというのもそうだけど、何よりもmomoにゃんとフスさんとの共同生活がほんとに居心地よかった♪なんか家族みたいだった(´-`)
するめの中では、フスさんはもはや“友達の旦那さん”ではなく、“するめの友達”になった(^ー^)
そして、momoにゃん。距離が離れててなかなか会えないけど、やっぱりするめにとって、かけがえのない存在だ。
二人とも、ほんとにありがとう~(^3^)(^3^)(^3^)♪

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~
momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~
momoにゃんち ~ドイツ7日目:トリア観光後、いざベルギーへ!~
momoにゃんち ~ドイツ8日目:アントワープでフランダースの犬~
momoにゃんち ~ドイツ9日目:火鍋、最高!~
momoにゃんち ~ドイツ10日目:とうとう最終日~
2010/12/16(木)
『momoにゃんち ~ドイツ10日目:とうとう最終日~』
この10日間、するめが寝泊りしていたお部屋。

すごい綺麗な部屋だったのに、こんなにとっちらかしちゃいました(゜o゜)
普段の自宅では、こうるさい旦那がいるので、こんなことにはなりませんが・・・。
これがするめの生態です(・∀・)

この部屋にmomoにゃんとフスさんのそれぞれのPCがあるので、こんな状態のお部屋に二人は出入りしていたわけですが、全然気にならないって。にひひ( ̄ー ̄)
ここはパラダイスだぁ~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

momoにゃんが、ランチを作ってくれてます。
白を基調とした広くて明るいキッチン。とても賃貸とは思えない~。
するめは料理苦手なんで、特にお手伝いはせず・・・もっぱら皿洗い専門でした(・∀・)


momoにゃんが作ってくれた料理は~。
トマトとアンチョビのガーリックパスタとモッツアレラチーズのバルサミコソースがけ。
お昼からビールを頂いちゃいました(^ー^)
とってもおいしかったよ♪momoにゃん、ありがとう~(^。^)

そしてティータイムには、チーズケーキとルイボスティー。
momoにゃんちで食べるおやつもこれが最後かと思うと、なんだか寂しかった(;_;)

夜は、デュッセルドルフ市街地に繰り出し、仕事帰りのフスさんと待ち合わせして、最後のクリスマスマーケット。グリューワインを2杯飲んだ(/◎\)
雪がものすごくって、めちゃくちゃ寒くて、写真を撮る気にはなれず。
で、この雪のせいで、翌日大変なことに・・・。

その後フスさんは別で飲み会があり、momoにゃんと二人で帰宅。
momoにゃんに手伝ってもらって、荷造り開始!
荷造りの途中で、なんだか急にお腹の具合が・・・(-_-;この旅、最後にして、トイレに駆け込む始末(T_T)
その後、momoにゃんちに強烈な臭いを振りまき、momoにゃんに家中の窓を開けられたのでした・・・(´ー`)

お腹も落ち着き、荷造りも一段落したところで、momoにゃんの手作り石鹸を拝見。
こういうカワイイ物を手作りできるmomoにゃん、本当にすごいなって思う(๑→ܫ←๑)
するめには絶対できないもん(>_<)センスのカケラもないので・・・。
そして、この石鹸保管箱はフスさんの手作り。これまたすごい!(◎_◎)

今回は石鹸作りできなかったけど、次回行く時(願望☆ミ)は、石鹸作り教えてね♪(^ー^)


今回はこちらの3種類の石鹸をもらったよ。大切に使うからねぇ(^3^)

さてさて、翌日はいよいよ帰国です(ToT)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~
momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~
momoにゃんち ~ドイツ7日目:トリア観光後、いざベルギーへ!~
momoにゃんち ~ドイツ8日目:アントワープでフランダースの犬~
momoにゃんち ~ドイツ9日目:火鍋、最高!~
2010/12/15(水)
『momoにゃんち ~ドイツ9日目:火鍋、最高!~』
ルクセンブルク→トリア(ドイツ)→ベルギーを巡る二泊三日の小旅行も昨日で終わり、本日はお昼近くまで朝寝。
そんな中、普通に仕事に出かけていったフスさん。頭が下がります_(._.)_

そうそう、momoにゃんの住むマンションの前にはUバーンっていう電車(momoにゃんち付近は路面電車なんだけど、市街地に行くと地下鉄になる)の駅がある。
このUバーン、ほぼ24時間動いてるんだよ~!スゴクない?
深夜の時間帯は1時間に1本になるんだけど、どんだけ遅くまで飲んでも、絶対にお家に帰ってこれるなんて!羨ましい~(´∀`)

そんなわけで、お昼過ぎにUバーンに乗ってデュッセルドルフ市街地まで出かけ、momoにゃんオススメの火鍋を食べに行ってきた♪
『Restaurant Track21』ってお店。
ここ写真撮り忘れたけれど、外観が非常に怪しかった(^_^;
料理人も店員さんも中国の方で、お客さんもほぼ中国人。だから、そのまんま中国の味が楽しめるお店なんだろうね。


こちらがその火鍋~。
二種類のスープで、赤色の左のスープが最高にウマイ!(・∀・)!
辛いんだけど、八角と中国山椒が絶妙に効いてて、もうほんと忘れられない味でした。
これは、関西でもおいしい火鍋のお店を探さなければ(-へ-)o
15時まで食べ放題。お肉も野菜もたくさん食べて、お腹パンパン~。

momoにゃんちに戻ってからは、腹ごなしのために、momoにゃんのいつもの散歩コースを一緒にお散歩。

既に9日間も一緒にいるのに、まだまだ話は尽きません。散歩しながら、ひたすら喋りまくり。

そうそう、ドイツの観光名所として日本で有名なロマンチック街道沿いのノイシュバンシュタイン城。
するめが想像していたよりドイツって大きな国で、デュッセルドルフからノイシュバンシュタイン城へは車で5時間くらいかかるんだって。
実は、momoにゃんもするめも卒業旅行で一緒に訪れています。
でも、momoにゃんは全く記憶に残ってないんだって~。びっくり(◎_◎)
まぁ、あの卒業旅行は本当に盛りだくさんの旅行だったから、仕方ないのかもね(^_^;

ライン川沿いを歩く。
もうすっかり辺りは暗くなり、向こう岸の市街地の灯りがとってもキレイでした☆

帰りは、するめがどんくさすぎて、土手を登ることができず(^_^;、ちょいと遠回りして帰ることに。
結局2時間以上もお散歩して、良い腹ごなしになりました(^ー^)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~
momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~
momoにゃんち ~ドイツ7日目:トリア観光後、いざベルギーへ!~
momoにゃんち ~ドイツ8日目:アントワープでフランダースの犬~

■Restaurant Track21
 Friedrich-Ebert-Str. 43, 40210 Dusseldorf, Germany
 TEL:+49 2118302122
 http://www.track21.de/
2010/12/14(火)
『momoにゃんち ~ドイツ8日目:アントワープでフランダースの犬~』
ブリュッセルで泊まったB&Bでの朝。
こじんまりしてるけど、窓が大きく明るくて雰囲気がとてもいい部屋で朝食。

ソファーに座って、置いてあるDVDタイトルを物色中のフスさん。
絵になりますねぇ(^。^)

バイキング。卵料理は調理法が選択できて、アツアツを持ってきてくれる。
ジャムが7種類も!どれを使おうか迷っちゃう~。
チェックアウト時にオーナーのsofieさんに会えなかったのが残念だったけど、ほんとに素敵なB&Bでした☆(^ー^)

朝のグラン=プラス。
既に、観光客で活気付いてた。

夜にライトアップされてるのも素敵だけど、昼間に見る方が建物の細部まで見れて素敵かも。

ちょいとお買物した後、さっそく休憩。
かわいいカフェで、本場のホットチョコレートを。小さな板チョコが3つ付いてきた!
おいしくて、体があったまる~(^。^)

フスさんが駐車場の入替えに行ってくれている間に、momoにゃんと散策。

グラン=プラスの近くにある、ギャルリー・サンチュベール。ヨーロッパ最古のアーケード街。
前回来た時は、ウィンドウショッピング好きのするめのオヤジがほとんどのお店に入っていくものだから、全然先に進めなかったのを思い出した(^_^;
今回は気になったお店だけ覗いて、すすすぃ~っと。

再び、グラン=プラス。
右下のお店は、ゴディバ。
今では日本のデパートなどで簡単に手に入りますが、ここが本店ですよん(^。^)


そしてそして、ベルギーと言えばワッフル~♪
うちらは運悪く、70人くらいいる遠足中の子供達の列の後ろに。
フスさんが、引率の先生に「僕達買うの1つなんだよ。」って、さりげなぁ~くアピールしたらしいけど譲ってくれず、15分待ち(-_-)

買ったのは、イチゴ山盛りのワッフル~♪
3人で仲良くワケワケ。あ、するめがほとんど食べたかも(^_^;
ワッフルの生地が甘さ控えめでおいしかった。

お昼過ぎにブリュッセルを出発し、いよいよアントワープへ!
今まで「行った海外の中で一番良かった国は?」と聞かれたら、迷い無く「ベルギー」と答えてきたするめ。

もう一度、行きたかった場所。
アントワープ大聖堂。

今回のドイツはmomoにゃんに会えるだけで充分だと思っていたから、momoにゃんに「ベルギーに行くよぉ~。」って聞かされた時は、嬉しくて(;_;)

このアントワープ大聖堂は、日本で有名な『フランダースの犬』のネロとパトラッシュが最期にルーベンスの絵を見ながら天に召されていった場所。

たまたま絵画展が行われていて、祭壇までの両脇のスペースにたくさんの絵画が飾られていました。


左側の壁にあるステンドグラスもとても素敵です。

晩にクリスマスのイベントの一環でクラシックのコンサートがあるようで、祭壇前ではその準備が行われてました。
こんな素敵な場所で聴くことができるなんて、参加する人が羨ましい~。

祭壇の近くまで進み、上を見上げると、とても大きな十字架。


そして祭壇。
祭壇に飾られているのは、ルーベンスの最高傑作の一つ「聖母被昇天」。
聖母マリアが天使達に囲まれながら天国に召されていきます。
大聖堂の裏手の市場に毎日牛乳を売りに来ていたネロとパトラッシュは、帰りに必ずこの絵を見て帰った。
聖母マリアに、小さい時に亡くなった母親の面影を重ね合わせていたんだって。

祭壇の左側の壁際で、絵画の修復作業をされている方を発見!
こんなところは滅多に見られるものではないと思うので、見学できてラッキーでした。

そして、ネロが見たくて仕方なかったルーベンスの最高傑作の二枚の絵。
「聖母被昇天」と違い、この二枚はカーテンがかかっていて、お金を払わないと見ることができず、貧しいネロは見ることができなかったんだよね(;_;)


「キリスト昇架」。
十字架にキリストをくくり付け、今まさに十字架を立てようとしている絵です。


「キリスト降架」。
亡くなったキリストを十字架から降ろしている絵です。

ネロとパトラッシュが最期に訪れた時は、クリスマスでたまたまカーテンが開いてて観ることができたんだよね。
「パトラッシュ・・・疲れたろ・・・僕も疲れたんだ・・・何だかとても眠いんだ・・・。」
で、ネロとパトラッシュは天に召されていきました(T_T)

7年前に来た時は、大聖堂内が改修工事中で薄暗い中、この二枚の絵のものすごい存在感に圧倒されて、感動で胸がいっぱいになりました。
いつかもう一度観たいと思ってたけど、momoにゃんとフスさんのおかげで、こんなに早く実現して本当に幸せ(T_T)

この二泊三日の小旅行で、長い時間、車の運転を頑張ってくれたフスさん。
本当にありがとう!お疲れ様でした(^▽^)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~
momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~
momoにゃんち ~ドイツ7日目:トリア観光後、いざベルギーへ!~

■De Kathedraal
 Groenplats21 2000 Antwerpen belgium
 TEL:+32(0)3 213 99 51
 http://www.dekathedraal.be/en/
2010/12/13(月)
『momoにゃんち ~ドイツ7日目:トリア観光後、いざベルギーへ!~』
トリアで泊まったホテルの朝食バイキング、種類が豊富~(^。^)
豚生肉のパテもあったけど、お腹壊しちゃいそうで手が出せなかった(-_-)

おかずもパンもお替りして、エネルギーは満タン!
お部屋も朝食も大満足でした(^ー^)

朝食の後は、トリア市内を散策。
こっちに来てから、初めての青空。冬のドイツは曇り空で、太陽が出ることほとんどないんだって。
朝の空気がすがすがしくて、気持ちいい~(^。^)


昨晩クリスマスマーケットが行われていた広場と大聖堂。昨晩とはまた全然違う雰囲気。
ドイツ最古の大聖堂に入りたかったんだけど、なぜか正面の門が閉まっていて入れず。ホテルの受付の女の子、入れるって言ってたのになぁ(-。-)


トリアはドイツ最古の都市で、かつてのローマ帝国がヨーロッパ進出の拠点とした場所なので、街のあちこちにローマ遺跡が散在してます。
こちらは、ポルタ・ニグラと呼ばれる古代ローマ時代に建てられた城門。
左が門の外側から、右が門の内側から見た写真。世界遺産に登録されてる。

ポルタ・ニグラから20分くらい歩いた場所にあるカイザーテルメン。
皇帝の大浴場跡だそうですよ。
こちらも世界遺産です。

歩いてる途中に城壁の残りなどもチラホラ見られて、街全体がぐるりと城壁で囲まれていたのを実感できます。

そして、円形劇場。当然、世界遺産。
ローマのコロッセオ同様に、剣闘士や猛獣の戦いが催されていたそうです。

穴の開いてるところから地下に潜れるようになってる。
なんだか気味が悪くてかなり拒否してたのに、フスさんに説得されてしぶしぶ入ることに。
古代の人達は、これから繰り広げられる闘いを前に、この地下道でどんな気持ちでいたんだろ?やっぱり血が流れて、亡くなった人も大勢いたんだろうな・・・って考えると、これ以上写真は撮れなかった。
グラディエーター好きの旦那には、なんでもっと写真を撮ってこなかったんだ!って怒られたけどねぇ(-_-)

お昼にはトリアを出発し、途中の山の上からモーゼル川の大蛇行を観賞。
モーゼル川流域は、ドイツワインの名産地。
残念ながら冬なのでこんな写真しか撮れなかったけど、夏に来ていたら見渡す限り鮮やかな緑のブドウ畑らしい。
後ろのレストランでワインを飲みながら見渡したら、気持ちいいだろうなぁ~(^。^)

それにしても、このモーゼル川の蛇行具合はお見事です。


夕方には、ベルギーの首都ブリュッセルに到着~。
本日のお宿は『SWEET BRUSSELS』っていうB&B。もちろん三人で一部屋(^ー^)
うちらより歳が若い素敵なご夫婦が、ご自宅をリフォームして営業されてて、とにかく部屋がカワイイ(๑→ܫ←๑)

バスルームも白を基調に黒がアクセントになってて、オシャレ~(^。^)

で、このB&B、中心地のグラン=プラスからは徒歩15分程のとても便利な場所にあったんだけど、どうやら少々危険な地区だったらしい。
フスさんとmomoにゃんも行って初めて気づいたんだって。周りの雰囲気や歩いてる人で分かるらしい。
するめはその空気を全然読み取れなかったよ~(^_^;

夜はグラン=プラスへ。
ブリュッセル中心地にある大広場。

市庁舎、ギルドハウス、王の家、ブラバン公の館といった歴史的建物に囲まれたグラン=プラスは、世界遺産に登録されてます。



ちょうど運良く、この季節限定の光のショーを見れた。
市庁舎の壁をスクリーンに。右下の写真はサンタさんだよ~。

右腕に触ると幸せになれると言われている、セルクラースの金の像。

実は、するめはベルギーに来るのは今回が2回目。
前回来た時は、すごい人だかりで右腕に触れなかったので、今回は思う存分なでなで(-ー-)/
幸せになれるかな?

小便小僧。
シンガポールのマーライオン、コペンハーゲンの人魚姫と並ぶ、世界三大がっかりの一つ。

今回は裸だったけど、服着てることもあるんだよ。
前回来た時は、2002年ワールドカップイヤーだったので、ベルギー代表のユニフォーム着てたなぁ。

そして、お楽しみの夕食。
B&Bのオーナーでとってもかわいいsofieさんに教えてもらった、地元の人が通うムール貝のおいしいお店『Bij Den Boer』。

ドイツ同様、ベルギーもビールが有名。
銘柄ごとにロゴや独自の形をした専用グラスが多い事も特徴。
専用グラスで飲む飲まないでは味にかなりの違いが出るらしいけど、ほんとかな?(^_^;
今回飲んだのは、jupiler。



ビールを飲んだら付いてきたエビの塩付けみたいなやつ。味はおいしいんだけど、すごい食べにくい(>_<)
スープ2種類と小エビのクリームコロッケ、味が濃厚でおいしい(^ー^)

マグロのカルパッチョ。あまりのおいしさにビックリ~(◎_◎)

料理上手なフスさん曰く「これは塩を振って、トリュフのオリーブオイルをたらしてるね。」って。
ほんと~???って疑ってたんだけど、フスさんが店員さんに聞いたところ、ドンピシャリ☆
すごいね、フスさん!(^ー^)


店員さんが、マグロのカルパッチョに使ってる調味料を持ってきてくれた!
左が黒トリュフのオリーブオイル。右が塩。
ヨーロッパって、意外に料理に使ってる調味料とか気さくに教えてくれるんだって!日本じゃありえないよね(-_-)

お待ちかね、ムール貝!
野菜たっぷり、ガーリックも効いてて、クリーミー。スープがおいしすぎて、全部飲み干したいくらい(-ー-)
本場の食べ方は、食べ終わった貝の端で身をつまんで食べるんだって。
あまりのおいしさに、手が止まらない~(-ー-)


デザートには、クレームブリュレ。その場で、バーナーで焼いてくれたよ~。
これだけ食べて飲んでおいしくて、三人で1万円切るくらい!リーズナブル~♪
さすが、食の国ベルギーなだけあるね(^_-)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~
momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~

■SWEET BRUSSLES BED & BREAKFAST
 78, avenue de stalingrad 1000 brussels belgium
 TEL:0032 486 259 137
 http://www.sweetbrussels.be/

■Bij Den Boer
 Quai aux Briques 60 B-1000 Brussels belgium
 TEL:02-512.61.22
 http://www.bijdenboer.com/
2010/12/12(日)
『momoにゃんち ~ドイツ6日目:ルクセンブルク観光とトリアの夜~』
フスさんが月・火と有休を取ってくれて、本日から二泊三日で小旅行。
いぇいいぇい♪(^。^)

momoにゃんが早起きして、車の中で食べられるようにおにぎりを作ってくれた。
鮭のおにぎり。やたらとおいしくて二個食べたけど、もっと食べれそうな勢いだった。やっぱ、おにぎりは最強だね(^ー^)

ドイツの高速道路。一部を除き、なんと速度無制限!(◎_◎)
ドイツは右側走行なんで、左側をビュンビュン車が追い抜いていく。みんな時速200Kmくらいは平気で出してるね。
さすが、丈夫だと言われているベンツが生まれたお国だけあるな。

デュッセルドルフから高速で三時間半。
ルクセンブルクに到着~。

ルクセンブルクって、ドイツの都市かと思ってたけど、国でした(^_^;
フランス・ベルギー・ドイツに囲まれた、神奈川県くらいの大きさの小さい国。そして、一人当たりのGDPが世界一のお金持ちの国なんだって!街歩いてる人がみんな生活レベルが高そうに見えた(^_^;


旧市街のボック要塞とアドルフ橋。
ルクセンブルクは、その古い街並みと要塞群が世界遺産に登録されている。
要塞都市って、なんだかRPGの世界だね~(・0・)


教会発見!ノートルダム大聖堂。
ヨーロッパは、どんな小さな街にでも中心に教会があるからテンション上がるヾ(*´∀`*)ノ゛
ステンドグラスが施された、とても素敵な祭壇です。

後ろを振り返ると、入ってきた入口のドアの上にとても大きなパイプオルガン。
どんな音を出すんだろ?


大公宮の真ん前に『Chocolate House』っていう名前のかわいいカフェを発見!
ルクセンブルクは、お隣の国ベルギーと同様にチョコレートが有名らしい。
店内の棚には、いろ~んな種類のチョコレートが!ここから好きなチョコレートを一つ選んで~。


するめは、カカオ60%のチョコを選んだよ。
席で待っていると、店員さんがホットミルクを持ってきてくれるので~。
さっき選んだチョコレートをミルクに溶かして、ホットチョコレートできあがり♪
あ、肝心なできあがりの写真を撮り忘れた(´・ω・`)

ホットチョコレートと一緒にケーキも。
ラム酒たっぷりのチョコレートケーキ。おいしかったぁ!(^▽^)

くつろいでいたら、隣のテーブルのおじさんに片言の日本語で挨拶されたよ!なんだか、フレンドリーな国だねぇ(^ー^)

夕方にルクセンブルクを出発。
車の中から見た景色があまりにも綺麗で、フスさんにもう一度引き返してもらって美しい街並みをパチリ!

もう多分二度と来ることはないだろうと思うと、なんだか寂しくなったのでした。

ルクセンブルクから高速で走ること1時間。再びドイツへ戻り、ドイツ南西の都市トリアへ。


本日のお宿は『hotel Deutscher hof』っていうホテル。三人で一部屋だよ(^ー^)
今日のホテルは期待しないでね~ってmomoにゃんが言ってたけど、とっても素敵なホテルでした。



夜はクリスマスマーケットへ!
トリアは、ドイツ最古の都市で中世の佇まいが今も残っていて、本当にロマンチック♪
ドイツの中でも、トリアのクリスマスマーケットはとっても人気があるんだって!
ディズニーランドの世界を地でいってるような、おとぎ話の世界に入り込んだみたいな気持ちになった!


そして、お馴染みグリューワイ~ン!
トリアでは、momoにゃんオススメの白ワインバージョンも飲んだ。
でも、やっぱり赤の方がおいしいかな?(^。^)
あと、するめめっちゃお気に入りのシャンピニオ~ン!
マッシュルームとポテトがガーリックオイルで炒めてあって、その上にチーズをかかってるもの。おいしすぎる~♪(^Q^)

チュー(^3^)してるカップルを激写!||ω・)この写真、撮るの頑張った!(-∀-)
こんだけロマンチックだったら、そりゃチュー(^3^)もしたくなるわ。

とっても素敵なトリアの夜でした☆

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~
momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~

■Chocolate House
 20, rue Marche aux Herbes L-1728 Luxembourg
 TEL:00352-26 26 20 06

■hotel Deutscher hof
 Sudallee 25・D-54290 Trier, Germany
 TEL:0651-97 78-0
 http://www.hotel-deutscher-hof.de/en/home
2010/12/11(土)
『momoにゃんち ~ドイツ5日目:ケルンの大聖堂~』
土曜日なので、フスさんも休日。
遅くに起きたら、フスさんが朝食を準備していてくれた。
エッグスタンドに乗ってる玉子を食べたの初めて!普通の家では、なかなかやらないよね?(^_^;
ラテもおいしかった。
フスさん、ありがとう~(^ー^)

お昼過ぎからは、三人で外出~。
世界遺産に認定されてる大聖堂のあるケルンに行って来ました。
ケルンへは、デュッセルドルフ中央駅から電車で30分程で行けちゃいます。

ドイツの電車事情って、かなり不思議!
電車に乗るのに改札の類が一切無いのです。切符の購入は個人の自主性に任されています。
そんなわけで、電車内は抜き打ちの切符確認があり、持ってないと高い罰金を払わないといけません。
でも、無賃乗車がかなり横行している様子。ケルンへ行く電車の中でも、乗務員と乗客が長い時間揉めていた。
人件費とかいろいろ考えたら、改札作ったほうが良い気がするのになぁ。

そして・・・。
電車の中で、momoにゃんから噂に聞いてたドイツ人の体臭に遭遇!
今までに嗅いだことない匂いで~、それはそれは辛かった(>_<)
豚肉とビールばかりを飲み食いしてたら、あんな匂いになるんかな?(^_^;

ケルン到着~。
ケルン中央駅を出ると、大聖堂が目の前に大きくそびえ立ってます!

その大きさに圧倒!!!(◎_◎)とても写真には収まりません。
高さ約160m、ゴシック様式の建築物としては世界最大だそうですよ。


内部ももちろん天井が高い。両壁のステンドグラスもとっても素敵。

するめはキリスト信者ではないけれど、昔から海外の大聖堂や教会が大好き。
入っただけで胸がいっぱいになって、なんだか泣きたくなります(;_;)
前世は信仰に厚かったキリスト信者だったんだろうって、思ってるくらい。
大聖堂の後は、ウィンドウショッピングを楽しんで、夜はまたまたクリスマスマーケット!
まずはグリューワインで、体を温めて~(^。^)

ライベクーヘンを食べた。
ライベクーヘンは、じゃがいものパンケーキ。と言っても、甘くはなく塩味。ハッシュドポテトに近い感じかな?
で、これをシナモンの効いてるアップルソースで頂きます。
不思議な組み合わせかと思いきや、普通においしい。

そして、これ!最高にウマい!ラクレット。
イケメン?お兄さんの手元に見える半月上のでっかいチーズの断面をバーナーで焼いて、溶けたチーズをナイフですくってパンにかけたもの。
この味も忘れられない~(´。`)

腹ごなしにライン川沿いをお散歩。

デュッセルドルフもケルンもライン川沿いに発達している街です。
京都の鴨川なんかもそうだけど、街中に大きな川が流れてるのって、素敵。


再び、大聖堂のある広場まで戻ってくると、大聖堂がライトアップされてた☆
クリスマスマーケットの華やかさも加わって、本当にキレイだった。写真では全然伝わらないのが残念(-_-)

最後にもう一度、大聖堂の内部へ。
昼間、観光客でごった返していたのとはうって変わって、おごそかにミサが行われていた。
賛美歌が流れ、またしてもウルウル(;_;)
結局、15分くらいミサを見てたかな。

ケルンに連れてきてくれて、momoにゃん&フスさん、ありがとう♪(^ー^)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~
momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~

■Cologne Cathedral
 Domkloster 3, 50667 Cologne,
               North Rhine-Westphalia, Germany
 TEL:0221-92584720
 http://www.koelner-dom.de/
2010/12/10(金)
『momoにゃんち ~ドイツ4日目:ビアホールでアルトビール♪~』
朝から、すごい雪。
フスさんは、ポーランドへ日帰り出張で帰りが遅くなるとのことで、夜ご飯はmomoにゃんと二人でお外に食べに行くことに。
夕方までmomoにゃんとお家でまったり~~~( ̄ー ̄)


おやつに、シュトーレンとルイボスティー。
シュトーレンはドイツのクリスマス菓子の一つで、日本でもお馴染みだよね。
ドライフルーツや木の実がたっぷり入ってて、表面にはシュガーがまぶしてあります。おいし(^ー^)

ポーランドに出かけたフスさん、朝からの大雪のせいで、乗り換え地のミュンヘンから飛行機が飛ばす、出張は中止になって、夕方前にはお家に帰ってきました。
そんなわけで、三人で夜ご飯を食べにデュッセルドルフ市街地へ~(^。^)


ドイツと言えば、ドイツビール!
デュッセルドルフでは、アルトビールという上面発酵の赤褐色で香りと苦味が強いビールが有名で、フスさん&momoにゃんオススメの『Zum Schluessel』っていう醸造元直営のビアホールに行ってきたよ。
このクソ寒い中、お店の前ではたくさんの人々がビールを立ち飲み。みんな元気だね~(>_<)

元々、するめは黒ビールが好きだから、香りも苦味もまったく気にならない。醸造元直営なだけあって、飲みやすくておいしいぃ~(*´∀`)つt日
お替りすると、店員さんがコースターに印をつけてくれて、後で数を計算するんだよ。

お食事は~、下記三品を三人でシェア。
まずは、シュヴァインハクセ。
豚のスネ肉をローストしたもの。
骨付きのまま焼いていて、ナイフが突き刺さってる、怖っ(^_^;

シェアしても食べきれるか怪しいくらいの驚きのボリュームなのに、周りを見渡すとドイツ人一人一皿これを食べてます。シェアする文化がないから仕方ないのかもしれないけど、驚きの胃袋に感心(-_-)
添え物は、ザワークラフトとマッシュポテト。
ザワークラフトはキャベツの酢漬け。これもドイツでよく食べられてるらしい。

続いて、レバーケーゼ。
挽肉と香味野菜、スパイスを長方形の型に入れて蒸し焼きにしたドイツ風ミートローフ。
目玉焼きが乗ってるのが、嬉しいね(^ー^)

最後に、ブラートブルストの盛り合わせ。

あぁ、食べた食べた!豚、豚、豚三昧。おいしかった~(^▽^)

ビアホールを出て電車に乗る前に、街角のお店にてキルピッシュを買って、お外でぐいっと一飲み。
キルピッシュは、デュッセルドルフの地酒で薬草系のリキュール。
momoにゃんは、日本でいう養命酒だって言ってた。これ飲んどくと、次の日二日酔いとか出ないんだって。

飲んで、食べて、ドイツを堪能した夜でした(^▽^)/

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~
momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~

■Zum Schluessel
 Bolkerstr. 41-47, 40213 Duesseldorf, Germany
 TEL:0211-828 9550
2010/12/09(木)
『momoにゃんち ~ドイツ3日目:初ヨガ体験とカルトエッセン~』
午前中は、momoにゃんが通うヨガスクールへ~。
momoにゃんが「日本から友達が来るので次回お休みします」と前回のレッスン時に伝えたら、「お友達も連れていらっしゃいよ~」と言われたんだって。
お言葉に甘えて、日本でも一度もやったことないのに、ドイツで体験することに(◎o◎)しかもタダ。先生、太っ腹ですね(・∀・)

デュッセルドルフは日本の企業進出が盛んで、ヨーロッパの中でも日本人駐在員の多い街。
スクールの生徒さんも日本人、先生も日本人、レッスンも日本語。
思わず、ここ日本ですか?って言いたくなっちゃったよ~。

そして、初ヨガ体験・・・。
行く前にmomoにゃんから太陽礼拝のポーズだけは伝授してもらって、そんなに難しいポーズはやらないから大丈夫だよ~と聞いてたのに、もうどう見ても上級ポーズでしょ?のオンパレード(x_x)momoにゃんに騙された~。
できないポーズばっかりで、途中、両足つっちゃって、大変だった(-_-;
momoにゃん曰く、本日が今年最後のレッスンだったから、先生もいつもよりハリきっていたみたい。
でも、結構楽しかったよ~。日本で簡単なヨガから初めてみようかな(^ー^)

レッスンの後は、momoにゃん一押しのスペイン料理店『La Copita』へ。
momoにゃんのヨガ友mikaさんと三人でランチ~。

基本的に、ドイツの人って愛想がないらしいんだけど、ここは日本人に人気のお店なだけあって、店員さんもとっても気さくだったよ(^。^)


どの料理もガーリックが効いてて、味も濃くって、おいし~☆
お昼間からビール飲んで、ヨガでいい汗かいたのに、台無し(^_^;

初めてお会いしたmikaさん、なんと!デュッセルドルフに来られる前は、三田に住んでいたとのこと。
しかも、うちから車で5分くらいのところ。世界って狭いなぁ。
でも、mikaさん、三田は田舎過ぎて嫌いだったって(^_^;残念。
mikaさん、とっても気さくな話しやすい方で、良い人でした(^ー^)


mikaさんとお別れした後は、momoにゃんとカフェへ~。
これまた長いこと話し込んじゃって、気がついたら夕方。
帰りにデパートで食料品を調達して、お家に帰りました~。

本日の夕食は、お家でカルトエッセン。
カルトエッセンは、ハム・チーズ・パンなどの“冷たいお食事”のこと。

ドイツの方々は、ほぼ夕食はカルトエッセンで済ませるんだって。
ドイツ人の奥さん、めっちゃ楽じゃん。材料切るだけだもんね。いいなぁ~(-。-)

まず、ハムの盛り合わせ。
真ん中上は、帰りにデパートで購入したプロシュート。めちゃくちゃおいしい~(◎_◎)日本だったら、一体いくらするんだろう?
そして、するめがなにげにお気に入りだったのが、右側のマッシュルームがそのまま入ってるハム。これ、日本に売ってたら、絶対買うな~。

続いて、チーズの盛り合わせ。
この木製のチーズプレート、形の違うナイフも4本付いてて、めっちゃオシャレ~♪(^。^)
さすがヨーロッパ、チーズがとってもお安い。
左上のカマンベールチーズ、日本でもよく見かけるパッケージの物なんだけど、日本の半分以下のお値段。
momoにゃん、お気に入りみたいだったから、これからたくさん買って食べなね~(^_-)

そして、パン。
ドイツのパン、やっぱりおいしい~。
噛めば噛むほど、味かある。

これ、フスさんが買ってきてくれた赤ワイン。もう、ほんとにおいしくってビックリ!(◎。◎)
渋みも苦味もなくって、お酒に弱いmomoにゃんもガブガブ飲んでたくらい。
それくらいおいしいこのワイン、なんと!2ユーロ(約230円)!(◎_◎)安っ!
今でもこのワインの味が忘れられない。日本でも探してみようっと(^ー^)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~

■La Copita
 Nordstr. 52, 40477 Duesseldorf, Germany
 TEL:0211-490331
2010/12/08(水)
『momoにゃんち ~ドイツ2日目:クリスマスマーケット~』
朝、momoにゃんに起こされて、ダイニングに行ってみると・・・朝食が準備されていた!(^o^)
いたれりつくせり~。バター入れが、めっちゃかわいい♪

この丸っこいパン、フスさんが出勤前にわざわざパン屋さんで買ってきてくれたんだよ。
お見送りもせず、のんきに寝ててスミマセン・・・。
すごいおいしいパンだった!フスさん、ありがとう~(^人^)

お洒落なmomoにゃんちを大公開。momoにゃん、写真さんきゅう♪(^3^)
昔からセンスのいいmomoにゃん。もう~、居心地、良すぎるよ(๑→‿ฺ←๑)
するめもこんなかわいい部屋で暮らしたいわん。



お昼は、momoにゃん手作りの鮭フレークでお茶漬けを食べて~。
ティータイムには、レープクーヘンに、ルイボスティー。
レープクーヘンはドイツの伝統菓子のひとつで、シナモンやナツメグなどスパイス風味のハチミツの入っているクッキー。
その食感は独特で、言い方悪いけど、シケってる感じ?(^_^;やわらか~いのです。
レープクーヘンにもいろんな種類があるようで、これはチョコでコーティングしてあるバージョン。
日本でも、子供の頃に食べたことあるような・・・昔懐かしいお味。
朝起きてから夕方まで、ず~っとmomoにゃんとまったりしつつ、しゃべりまくった(^ー^)

夜は、お仕事帰りのフスさんと待ち合わせして、デュッセルドルフ市街のクリスマスマーケットへ!
もともと11月にドイツに来ようとしていたするめ。
「11月のドイツなんて何にもおもしろくないよ。クリスマスマーケットが始まる12月においで~。」とmomoにゃんに言われ、この時期に決め直したのでした(^ー^)
さすが本場のドイツなだけあって、ドイツ圏ではほぼ全ての都市でクリスマスマーケットが開催されているようです。
日本でいうところの縁日のように、飲食や雑貨の出店が広場や通りに並んでます。
クリスマスツリーやメリーゴーランドなど、イルミネーションがとってもカワイイ!
日本でも、東京の六本木ヒルズや、大阪の新梅田シティなどで、期間限定で開催されてるみたいだよ~。


クリスマスマーケットではかかせない飲み物、グリューワイン。
赤ワインに、オレンジピールやシナモン、クローブなどのスパイスと砂糖を加えて、大きなお鍋でグツグツ煮込んだホットワイン。
これがもう驚きの激ウマ!(◎o◎)気温がマイナスの寒い中で飲むことで、余計においしく感じるんだろうね(^▽^)
出店によってカップが違うのも特徴の一つ。
最初に購入する時は、ワイン+カップの値段を払って~。お替りしたい時は、カップを差し出せばワインを継ぎ足してくれるのでワインのみの値段を払って~。ワインを飲み干した後、カップがいらなければ返却すれば、カップの値段が返ってくるというシステム。
出店によって、ちょっとずつワインの味付けも違うから、カップと共にお気に入りのお店を探すのが楽しいかも。

そして、ブラートブルストを食べて~。
ブラートブルストは、焼きソーセージをはさんだパンで、いわゆるホットドッグ。でも、日本のとは全然違う(>_<)
やっぱりソーセージの本場だけあって、ソーセージがめちゃくちゃ大きくてジューシー。
そんでもって、このパンが日本のみたいにフニャっとしたやつじゃなくて、固くって、ソーセージに合うんだよね。おいし~。これだけで、かなりお腹が膨れた。

お次に、チョコレートクレープを食べて~。
これは、日本のクレープと全く味は変わりません。
クレープ食べたの、何年ぶりだろ~。
日本のやつは三角に折りたたまれることが多いけど、この四角の方が断然食べやすかったよ。


最後に、フライドポテト~。
これは出店ではなく、ファーストフード店です。オランダのフライドポテト専門店なんだって。
結構おいしいよ~とのmomoにゃんのお言葉で、3人で一つ購入。
ほんと、外はカリカリ、中はホクホクで、おいしかった~(^ー^)
ドイツの方々は、この上にマヨネーズをたっぷりかけて食すようですよ。
だから、ドイツの皆さんは体が大きいん・・・おっと、するめは人のこと言える立場ではありませんでした~(^×^)

momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~
2010/12/07(火)
『momoにゃんち ~ドイツ1日目:デュッセルドルフ到着~』
いよいよmomoにゃんちへ!

関空から、11:15発のルフトハンザLH741便で、ひとまずフランクフルトに向かい、その後、国内便のLH082便に乗り換え、いざmomoにゃんの住むデュッセルドルフへ。
合計14時間ほどの空の旅。
いつでもどこでもどれだけでも寝れることが特技なするめにとって、14時間はあっという間。
そのおかげか、昔から時差ボケとは全く無縁であります( ´艸`)ムフフ


機内食はこんな感じ。
離陸して2時間くらい後に夕食が出て、フランクフルト着陸の2時間くらい前に昼食が出ました~。
それ以外は、ひたすらぐぅぐぅ(-_-)zzz

あ、でも関空に向かうまでの道中、momoにゃんから
「フランクフルトでの国内便への乗り換え、結構ややこしいから頑張ってね~。」
という、とっても軽~い感じの、するめにとってはとても恐ろしい内容のメールが・・・( ̄ロ ̄lll)
ってなわけで、フランクフルト到着1時間前から、眠い目をこすりこすり、機内誌に載ってたフランクフルト空港の地図を穴が開くくらい何度もチェック!

結局、何がややこしかったかと言うと、到着するBゲートと乗換のAゲート。
平面では同じフロアにあるのに、ゲート間を移動するのにいったん下のフロアまで降り、そして長~いトンネルをひたすら歩き、また上のフロアまで上らなくていけない、という、とてもめんどくさい感じ。
これが意外と距離があって、普通に歩いても15分くらいかかる上、その間に厳しい入国審査などもあって、とにかく時間がかかる。
乗り継ぎまで55分しかない上に、この日はなぜかエレベーターも歩く歩道も全部ストップしてたので、ひたすら小走りで、汗だくで頑張った(-_-)

で、無事に現地時間で17:35にデュッセルドルフ到着~。日本との時差は8時間。
空港には、momoにゃんの旦那様フスさんが迎えに来てくれました(^o^)
フスさんと会うのは3年ぶり。08/01/01 『旦那と一緒にmomoにゃんち』の記事を読んでみてね♪)
昔もフスさん、日本語を話していたけれど、もうドイツに2年も住んでるし、日本語なんて使ってないだろうし、momoにゃんちに着くまで会話がもつかな???と、かなりドキドキしていたのだけれど・・・。
なんと、フスさん、前にもまして、日本語が流暢に!(◎_◎)
もう、まったく気を使うことなく、日本語で会話が成り立つすごいレベルに到達してました~(^▽^)スゴすぎる!

今回、momoにゃんから、飛行機はルフトハンザか、フィンエアーでおいで、って言われて、いろいろネットで調べたところ、ルフトハンザのWebから直接買うのが一番安く買えたのでルフトハンザにしたんだけど、フスさん曰く、フィンエアーはストライキに突入してしまって、飛行機が欠航になったんだって!
だから、「フィンエアーを選んでたら、ここへは来れてなかったよ。」とのこと。
ルフトハンザを選んで、良かった~(^。^)

そして、momoにゃんと再会~(T_T)
momoにゃんちでは、こんな素敵なクリスマスツリーがお出迎えしてくれました。
するめより、おっきいよぉ~☆
あ、するめのお腹のでっぱりが目立つね・・・。


で、この後、momoにゃんが夕食を作ってくれた~♪
夏に、なっちゃんとyanoちゃんが遊びに来た時は、時差ボケと疲れでぐったりで食欲無いって言われたらしく、するめもきっとそうだろうと軽めの夕食を考えてくれてたみたいなんだけど・・・。
そこは時差ボケ知らずのするめ。がっつり食べたい!とリクエストして、鶏の唐揚げを作ってもらった~(^m^)ネギダレがめっちゃおいしかったよぉ。あと、セロリのきんぴらとブロッコリーのサラダも。
残念ながら、写真撮るの忘れちゃった(>_<)momoにゃん、今度レシピ教えてね~。

ダイニングテーブルの上は、こんな素敵なキャンドルが。
このキャンドルとクリスマスツリーの灯りで、夕食を頂きましたよ。素敵☆

momoにゃんと会うのは1年ぶり。
もう、話したいことがいっぱいありすぎて・・・。
やっぱり親友と会うのは、楽しすぎて時間を忘れるね(*^ー^*)
2010/12/06(月)
『いよいよ明日から!』
momoにゃんに会いに、ドイツに遊びに行ってきま~す。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

相変わらず、ギリギリにならないと準備ができない(>_<)
今日は朝から一日ドタバタでありました(-_-)

するめは昔むか~しの重たいスーツケースしか持ってなかったので、momoにゃんの双子の相方なっちゃんがスーツケースを貸してくれました!(・∀・)なっちゃん、ありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ゛

ドイツは今から15年前に短大の時の卒業旅行で一度訪れた場所なんだけど、その時一緒に旅行してたmomoにゃんが今住んでるんだなんて、その当時は考えもしなかったから、なんだかとっても不思議(o→ܫ←o)

これまた今から13年前、イギリスに留学してたmomoにゃんに会いにイギリスに遊びに行ったことがあったけど、その時はしょうちも一緒だったんだよねぇ。今回は一人。なんだか不安・・・。ちゃんと乗り換えできるかな~?(-_-;まぁ、言葉は通じなくてもなんとかなるか!な?(^_^;

momoにゃん、明日からよろしくねん♪(^▽^)

帰国は18(土)です。それまで、ブログはお休みしま~す。
ではでは、行ってきま~す||ω・)/
2010/12/05(日)
『UNTITLED ロイヤルカスタマーフェア ~春~』
UNTITLEDのロイヤルカスタマーフェアに行ってきました~。
前回と同様に10/06/24 『UNTITLED 秋冬コレクション』の記事を読んでみてね♪)、神戸サンチカのThe View of UNTITLEDのスタッフUさんと。

ワールド本社の26Fワンフロアにズラリと洋服や小物が展示してあって、この春のトレンドを丁寧に説明してくれます。
今回もかわいい服がいっぱい!いろいろ試着~♪ヾ(*´∀`*)ノ
結果、トップスとボトムス、それぞれ1点ずつ予約しちゃった(^ー^)
スプリングコートもめっちゃかわいいのがあったけど、あまりのお高さに手が出ませんでした~(-_-;

そしてお楽しみの一つが、このティータイム♪
今回はクリスマス仕様で、カナッペが出てきました。
だったら飲み物は、スパークリングワインにすればよかったなぁ(-_-)

何はともあれ、予約した服が入荷するのが楽しみだ♪(^▽^)

2010/12/04(土)
『お馬さんと』
かーこちゃん・旦那・するめの3人で、阪神競馬場で終日お馬さんとたわむれてきましたよん(^ー^)

するめの本日の成績は・・・
当たったレースは2つしかなかったものの、その1つの配当金がかなりのもので( ̄ー ̄)ニヤリ。
久々に、一人勝ち♪いぇい(^。^)♪

いつもは競馬の後は『牛角』って決まってますが、今日はランク上の『炭火 七りん』へ。ちなみに、するめの奢りではありません_(._.)_

18時少し前に入ったところ、まだ一組しかいなかったのに、今日は予約で満席で19時までだったらOKとのこと。1時間ちょっとしかないので、急いで食べました~。さすが人気店ですね!


お肉はもっといろんな種類を頼んだけれど、撮り忘れちゃった(>_<)
どのお肉もとってもおいしかった~♪最後の鍋焼きビビンバ、最高~♪
でも、牛角みたいにガツガツいけないのが辛いところ(-_-)
やっぱり、するめには牛角がお似合いなんかな(^_^;

三人でそんなに食べてないのに、かな~り良いお値段になりました(^_^;
三田牛の焼肉なんだから、当然か・・・。ご馳走様でした(^_^)

この後、かーこちゃんと旦那は凝りもせずパチンコへ~。ようやるわ(-_-;

■炭火 七りん
 〒651-1505 兵庫県神戸市北区道場町日下部107-5
 TEL:078-951-0808
 http://www.sumibi-shichirin.com/
2010/12/03(金)
『ネイルとかーこちゃん』
午前中に『Nail's Khao』へ。今年最後のネイルです。

今回は、クリアベースにゴールドのラメグラデーション、全指にゴールドのストーンとブリオンを交互に付けてもらいました♪

ただいま『Nail's Khao』は、12/31(金)まで☆ありがとうキャンペーン☆実施中!
(1)カルジェルラメグラデーション(全88色) 10本 3,700円
(2)10時~16時のご来店でラインストーン10粒まで無料
(3)お二人様でご来店していただくとラメグラデーションがお一人様3,500円

するめは(1)(2)に該当して、前回のオフを含めて、5,540円でした。
今日もKaoriさんと話ができて楽しかった~♪ありがと~(^▽^)

夜は、かーこちゃんが遊びにやってきました。かーこちゃん、会うの2年ぶりだぁ。
ドラちゃんもお誘いしたんだけど、明日仕事だから来れないとのこと。
残念(;_;)

今晩は、手抜きをしてお鍋です。
かーこちゃん、唐揚げが好きみたいなんだけど、今日はめんどくさくて作るのやめちゃった。ごめんね_(._.)_
お鍋だけだと、楽でイイネ!

かーこちゃん、相変わらず、ちびちびとビールを飲んで、うだうだぐだぐだやってます(^_^;
先ほど、お菓子をブチまけるそそうをやらかしました(-_-メ)相変わらずです。
夜はまだまだこれから。飲むぞぉ~!(*´∀`)つt日

■Nail's Khao
 〒669-1529 兵庫県三田市中央町10-7 ブライド三田4F
 TEL:079-556-5322
 http://www.nails-khao.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。