--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2017/02/24(金)
『鍵引き渡し日』
いよいよ、この日を迎えました!
契約したのは2年前。あの日は、2年後なんて永遠のように長い時間だな~って思ったけど、なんやかんやで、ようやくというか、あっという間の2年でした(◡‿◡)

全住戸を3つのグループに分けての、鍵引き渡し会。
するめ家は一番最後の16時からのグループに入れられてましたが、引越しが明日で午後からは業者さんが出入りするので、12時からのグループに変えてもらいました。
平日ということもあり、旦那は会社なので、するめ一人で参加。
なんか変なテンションというか、アドレナリンが出てて、頭がボーッとしてたなぁ(^-^;

午後からは、エアコンの取付、冷蔵庫・電子レンジの搬入、ガスの開栓、その他業者さんとの打ち合わせで、フル回転。
実際に作業してるのは業者さんで、するめはただただ見守るだけなんだけど、頭が更にボーッとした(゜_゜)

申し訳なかったのは、エアコン取付業者さんに対して。
鍵引き渡しの後に施工するオプションがあって、マンション全体がリフォーム業者でごった返し、エレベーターに乗るのも順番待ち、近隣の駐車場もすべて埋まってしまって。
するめのよかれと思って下した判断で、エアコン取付業者さん、ものすごい遠い駐車場に停めることになってしまって、そこからエアコンを運ぶから、搬入だけで2時間近くかかってしまった(-_-)
そして一人で作業されていたため、すべてのエアコンの取付が終わったのが22時過ぎ。
あぁ、するめの判断のせいで迷惑かけてしまった。でもなぁ、管理人さんもどうかと思うんだけどね(-。-)

途中、仕事が終わって帰って来た旦那と交代して自宅に戻り、間際まで使用していた日用品の荷造り。
寝れたのは、ほぼ朝方でした・・・。あぁ、なんか非常に疲れた1日だった。

そして、いよいよ引越しです!
スポンサーサイト
2017/02/07(火)
『ヨガで繋がる肉食女子の新年会』
するめが通ってるヨガのふみえ先生・ヨガ友のrieさん&takakoさん・するめの4人で、新年会。

今宵は『和心Dining きんぎょ』へ。

お店に入ると、取りまとめをしてくれてたふみえ先生が一人でちょこんと座ってて。
4人なのに、残りの席が2つしか用意されていなかったので、
「あれっ?rieさんかtakakoさん、今日来れなくなったの?」って聞いたら、
「あ~っ!(゜o゜)自分を人数に入れて予約するの忘れてた~!」って(^_^;

たま~に、天然ぶりを発揮するふみえ先生。めっちゃかわいい♪( *´艸`)

店員さんにテーブルを動かしてもらい、椅子も用意してもらって、4人でスタート!
ビールと共に出てきた付き出しが、付き出しとは思えないほどキレイな盛り付けで美味しい(・∀・)

女子に大人気で、いつ行っても満席なお店って聞いてたけど、分かる気がする~( ̄ー ̄)




1杯目はおのおの好きな飲み物を頼んで~、その後はワインのボトルで!ってのが、この会の定番になってます。
ボトルを開け終わる頃には酔いも回って、話が盛り上がる、盛り上がる( ̄ー ̄)



そして、最後にシメのデザートを食べるのもこの会の定番!

きんぎょという店名にふさわしい、金魚鉢に入ったきんぎょパフェ!
とにかくデカくって、4人で食べてもかなりの量だった(゜o゜)
でも、すっごい美味しくて、結構あっという間に食べ尽す。デザートは別腹だなぁ(^ー^)

帰りはいつも通り、takakoさんとタクシーに相乗り。でも、それも今回が最後。
いよいよ、するめも駅前住人の仲間入りだ~!(≧▽≦)

■和心Dining きんぎょ
 〒669-1526 兵庫県三田市相生町18-39
 TEL:079-563-5252
 http://www.kingyokami.com/
2017/02/05(日)
『家具決定~♪』
今年に入ってから、いろいろ見て回ってたけど、ようやく家具が決定~!(´∀`)


リクライニングソファは、年始に名古屋の大塚家具で見たこちらに。
もっとオシャレでデザイン性の高いソファも考えたけど、結婚してからずっとこのタイプを使ってきたから、いまさら抜けられず(^-^;
真ん中の背もたれ部分を前に倒してテーブルになった部分に飲み物やお菓子を置いて、両サイドをリクライニングにして、ドラマや映画を見るのが、うちら夫婦の至福の時( ̄ー ̄)

ただ、電動にするとコンセントを確保しなくちゃいけないし、その部分価格も上がるので、手動でオーダー。今までのもそうだしね。
するめが手動でさくっと足を出してたら、営業のNさんが「さすが今まで使われているだけありますね!通常このタイプを初めて使う方は、手動だとどう足を出していいかコツが分からず、あたふたされるんですよ~。」って言ってた。ふふふ( ̄ー ̄)

色もいろいろあったけど、こちらのトープ色で。もぐら色って言われてるんだって。
今まで使ってたのは薄いベージュだったから、ちょっとは大人っぽくなるかな。

その他、大塚家具では、ダイニングテーブルの椅子4脚とラグを。
名古屋の大塚家具でも思ったけど、ここ神戸の大塚家具の営業のNさんも気さくなイケメンで、若いのに知識がすっごい豊富で、いろいろ教えてくれて、とても助かりました。
大塚家具の人事の方、めちゃくちゃ先見の明があるなぁ(゜o゜)

その他の家具は、西宮ガーデンズのリビングハウスにて。

旦那もするめも、こちらのダイニングテーブルに一目ぼれ(*´ェ`*)…♥

天板の素材や脚の形状がいろいろ選べるんだけど、店頭に出ていたものと同じモザイクウォールナットと黒のスチールで。

塗装もオイルかウレタンが選べれて。ウレタンだと手入れがラクだけど、せっかくの無垢の風合いが消えてしまうのでオイル塗装で!
輪染みとかが心配だけど、メンテナンスを頑張るということで・・・(-_-)


リビングボードとテレビボードは、こちらの1つ前のシリーズの物を。
こちらも色が3色あったけど、もちろんウォールナットで!
引き出しの取っ手の部分もいろいろ選べたけど、ダイニングテーブルの脚と合わせて、黒のスチールに。

ダイニングテーブルもそうだけど、リビングボードとテレビボードもとにかく自由度が高すぎて。
扉の配置や引き出しの位置、幅・奥行・高さなど、自分達で組み合わせをいろいろ選べるから、迷う迷う~(-_-;

そんな時、めちゃくちゃ役に立ったのが、3Dコーディネートサービス。
事前に送った間取りを元に、各家具の配置や幅や高さを提案してくれたので、本当に助かりました。
大塚家具にオーダーしてたラグも、こちらのサービスでサイズが小さすぎることが分かって、サイズ変更かけられたしね(^ー^)

そして唯一、旦那と意見が分かれたソファの前に置くローテーブル。
3Dコーディネートでもサイズは問題無いって言われたのに、旦那が「大きすぎる気がする!」って最後まで言い張ってた(^_^;

黒い部分が引き出しになってて、その他2つの天板はリフトアップしてソファに座ったまま使えるテーブルにもなるし、中に物をしまえる収納スペースにもなるから、ついついテーブルに物をごちゃごちゃ置いてしまうするめは、これ以外に考えられなかった。するめのゴリ押し!( ̄ー ̄)

そんなこんなで家具は決まったけれど、最後のローテ―ブル以外、みんなセミオーダーになってしまったので、引越しの1ヶ月後にならないと全ての家具が揃わない状況になってしまった~。
しばらくは不自由な生活だ~。準備を始めるのが完全に遅すぎた(;∀;)
2017/02/03(金)
『お仕事仲間の手作りジャム』
先月末の滋賀現場17/01/26 『滋賀でお仕事 今年初仕事』の記事を読んでみてね♪)でのお仕事仲間Oさんとするめの会話。

Oさん : 「最近、ジャム作りにハマってんねん。」
するめ : 「へぇ~、そうなんだぁ。なかなかやるじゃん!うちの旦那、毎朝パン食でジャム使ってるよ~。」
Oさん : 「ほんまぁ。今度やろか?自分で言うのもなんやけど、めっちゃウマいねん!」
するめ: 「マジで?ちょーだい!ちょーだい!」

その後、果物の重量と投入する砂糖の分量に関しての比率についてトクトクと語ってたけど、するめにはさっぱり分かんなかったよ(^_^;

ってなわけで、早速本日宅急便で送られてきました!
するめリクエストの「MIXベリージャム」と、Oさん一押しの「八朔のフルーツソース」。

まず、めちゃくちゃ丁寧な梱包に驚き。
そしてご丁寧に、わざわざパソコンで作成してくれた説明書まで付いていた。

Oさん、見た目が千鳥の大悟そっくりで(-∀-)
沸点低くてすぐキレるし、めっちゃ大ざっぱなイメージだったんだけど、 見かけによらない丁寧な仕事ぶりでビックリしちゃった!(・∀・)

で、肝心なお味なんだけど、その辺のスーパーに手頃な価格で売ってるジャムとは比べ物にならないくらい美味しい!

MIXベリーの方は、甘さ控えめで高級感にあふれてた。
いつもならコストコのMIXベリーを使うらしいけど、行く時間が無かったから、セブンイレブンの冷凍のやつで作ったって!
それが、あんな上品な味のジャムになるのか~(゜o゜)

八朔の方は、苦味が残ってるんだけど、それがまた大人の味でクセになる(≧▽≦)
旦那が八朔の方をやたらと気に入ってた~♪

Oさんに貢物でも渡して、またジャムを送ってもらわねば♪( *´艸`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。