--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/11/04(土)
『手紙』
夜は旦那と一緒にレイトショーで『手紙』を観に行ってきました。

東野圭吾のロングセラー小説を映画化した社会派人間ドラマ。殺人という大罪を犯した兄のせいで、人生を狂わされる弟の受難の日々を追う・・・、という内容。

するめは東野圭吾の小説が好きなので、かなり期待して観に行ったのですが・・・。
はっきり言って、全然良くなかった(-_-)演技派と言われている沢尻エリカが気になって気になって・・・。
関西人ではないするめが言うのも何ですが、あの関西弁はどうなんだろうか???沢尻エリカが関西弁を喋るたんびに、映画に気持ちが入りつつあっても引き戻されるという、嫌な感じ。
それにプラスして、初めは社員食堂で働くダサい娘だったのに、途中から東京の服飾専門学校に通う学生で急にケバケバしくなり、最後直貴と結婚した後は一昔前70年代風のサザエさんみたいな風貌、という変わりようもすっごい変だった(-_-)
でも旦那が言うには、パッチギの沢尻エリカはすごい良かったらしいので、この映画が悪いってことになるのかなぁ???

後、最後の小田和正の「言葉にできない」。
生命保険か何かのCMで使われていて初めて聞いた時は、心にグッとくるものがあったのに、こうもいろいろなドラマなどで使われた後、またこの映画でもラストで流れる、ということになると、いかにもお涙を誘っている感じがして、ますます冷めてしまった・・・。

というわけで、きちんと原作で読んでみようと思います。
kanako
私も見たよー。
CMでオーバーに涙を誘うような感じでやってたけど
そこまでではなかったねぇ・・・

さざえさん・・って笑ってしまった。
私もあの七変化のような風貌には笑ってしまった。
ってかするめちゃんのコメント、ビンゴビンゴ!って感じ(^^;)

でも小田和正の歌はあれ、すっごい好きなんだけど、
ほんとするめちゃんの書いてるトーリ。。

この映画は期待はずれだったね。
2007/01/14(日) 17:33:17 | URL | [ 編集]
ドラえもん
そんなにだめだったの?CMではよさげだったのに。
まぁ見ないからいつもするめちゃんの感想で見た気になってま~す。
2007/01/15(月) 04:40:29 | URL | [ 編集]
するめ
>kanako
だよね?だよね?ほんっと期待外れの映画だったよね???
良かったぁ~、kanakoが同じ感想で~(^ー^)
ネット見てたら、意外と評判が良さ気なもんだから、するめが冷血人間なのかと心配になっちゃったよ・・・。

>ドラちゃん
うん、ダメだった・・・。
でも原作は良いと思う。ので、時間見つけて読んでみます。
っていうか、ドラちゃん、すごい時間にコメントくれてるけれど、大丈夫?ちゃんと寝てる?
2007/01/15(月) 12:51:40 | URL | [ 編集]
ドラえもん
この日は飲んで早く寝すぎたために変な時間に目が覚めちゃったので。時間は少ないけど寝てるよ。
2007/01/16(火) 00:55:08 | URL | [ 編集]
するめ
>ドラちゃん
そっかぁ、ちゃんと寝ていたのね。
ドラちゃんは働き者だから、あんな時間まで働いてたのかと思って、心配になったのだよ(^_^;
2007/01/17(水) 00:41:55 | URL | [ 編集]
かーこ
映画見てなくて、原作だけ読んだ先輩が
かなりよかったって言うてたよ!
配役失敗かな?笑
2007/01/17(水) 11:18:29 | URL | [ 編集]
するめ
>かーこちゃん
するめ家にも原作あるので、次はそれを読んでみることにするよぉ。
配役失敗は、沢尻エリカのみの気がする(。-`ω´-)んー
2007/01/17(水) 22:15:23 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。