--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/04/05(水)
『ハローワーク』
するめの勤務している会社では、人材関係のビジネスも行っています。クライアントから人材の依頼があれば、依頼された条件に当てはまる人材を探し出し、うちの正社員として採用し出向という形でクライアントに出すわけです。そんな案件が浮上した時には、ハローワークに求人申込書(書類)を提出します。その後、その書類を元にハローワーク職員によりシステムへの登録が行われ、求人票の控えが会社にFAXで送られてきます。

で、今日の午後、2~3日前に申込書を提出した求人票の控えを確認していた時のこと。
えっ?と思う間違いが3箇所も!
まず一つ目。就業場所住所の間違い。
  誤)たつの椎西町  ⇒  正)たつの市揖西町(よみ:たつのしいっせいちょう)
う~ん。たつのしいっせいちょうと入力したのに変換を間違えたんかな?まぁ、こういう間違いはよくあることかもね。
二つ目。必要な資格の所。
  誤) パソコンのセッc具  ⇒  正)パソコンの設置
っていうか、あきらかに入力ミスでしょ?見直してないの?
三つ目。職種の所。
 誤) ヘルプテ゛久ク  ⇒  正) ヘルプデスク
は?なんでカタカタの間に「久」って感じが出てくんの?しかもデの濁音、明らかに後で記号で付け足した感じだし・・・。こんな風に入力できる方がすごいと思うんだけど(-_-メ)

怒りにワナワナしながら、ハローワークへ即電話。若い男性が電話に出たんだけれども、対応が最悪。上記3箇所を順番に説明するも、一言も謝りの言葉無し。
するめ:「職種のとこ、正しいのはヘルプデスクなんですけど、これって何て書いてあるんですか?」
職員:「ヘルプデ、漢字の久しいに、ク、ですね。」
するめ:「・・・。明らかにそちらの入力ミスですよね?」
職員:「・・・。訂正ということでよろしいですね?」
するめ:「・・・。」
まず、謝れよ!!!と怒鳴りたかったけれど、昨日旦那に「最近、あんたちゃんが怒りっぽいのは、カルシウムが足りてへんからちゃうかぁ?」と注意を受けたばかり。ぐっとこらえて、
するめ:「お願いします。」
と、答えたのでした。
そんな仕事の仕方でも、間違いなくするめより給料がいいんだろうなぁ、いいなぁ(-。-)












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。