--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/06/28(土)
『isonoさん』
昨日isonoさんが亡くなられた、と信子姉ちゃんから連絡があったので、お通夜に参列してきました。

isonoさんは信子姉ちゃんの友達で、ここ数年はisonoさん、信子姉ちゃん、旦那、するめの4人で、甲子園に中日VS阪神戦を観に行くのが恒例となっていました。

isonoさんは数年前からずっと病気で。
今年の3月には余命1年と宣告を受けたけれど、今年も甲子園に行くのをとても楽しみにしていて、それを目標に日々頑張っている、と信子姉ちゃんから聞いていたので、今年も甲子園で会えるのをとても楽しみにしていました。

旦那はどうしても断れない用事があったため、するめ一人で京都まで行き、太秦で信子姉ちゃんに拾ってもらい、式場へと向かいました。
式場にはisonoさんや信子姉ちゃんと同じ教師仲間の方々がたくさんいらっしゃって、信子姉ちゃんが私のことを皆さんに紹介してくれたんだけれど、ほぼ全員の方が、
「isonoさんねぇ、来月あなた達と甲子園に行ける事、ほんとに楽しみにしてたんだよ。」
と話してくれました。

isonoさんは本当に人気のある先生だったようで、小学生の小さい子から社会人になった大きな子まで、ほんとにたくさんの生徒さんが参列に来られてました。
私もisonoさんと会ったのは数回しか無かったけれど、サバサバした性格でとても話しやすくておもしろいisonoさんのこと大好きでした。

心残りなのは甲子園で阪神が勝つところを一度も見せてあげれなかったこと。なぜかいつも中日が勝っちゃってたんだよね。

今年の甲子園まで後1ヶ月切ってたのにな。
信子姉ちゃんに頼んで、来月の中日VS阪神戦のisonoさんの分のチケットを棺に入れてもらうことにしました。

isonoさんのご冥福を心よりお祈り致します。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。