--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/08/13(水)
『ドラゴン・キングダム』
ジェット・リー先生の最新作、『ドラゴン・キングダム』を観に行って来ました。

ジャッキー・チェン×ジェット・リーなんて、まさに夢の競演(๑→ܫ←๑)
するめにとっては、これを観ずして何を観る、的な映画です。

カンフーマニアで、孫悟空を夢見る17歳のジェイソン(マイケル・アンガラノ)。ある日チャイナタウンでギャングに追われた彼は、次の瞬間古代中国のとある村で目を覚ます。大酒飲みの男ルー・ヤン(ジャッキー・チェン)に危機を救われたジェイソンは、やがて白馬に乗ったサイレント・モンク(ジェット・リー)に出会い・・・、という内容。

ストーリーはとっても単純明快で、ほんとに純粋な娯楽映画でありました。
物語中盤の、ジャッキーVSジェットのカンフーシーンを観れただけで、するめは大満足♪(^▽^)

ちなみに、孫悟空がジェットであることはすぐに気が付いたけれど、チャイナタウンの老主人がジャッキーであったことに、最後の最後まで気が付かなかったするめは、かなりのおまぬけかも(゜o゜)

映画の宣伝では、ジェットの来日を期待してたけれども、やっぱり昔から人気の高いジャッキーオンリーの宣伝でした。あぁ、残念(-_-)
なぁんとなく、あんまりヒットは狙えそうにない感じですが(^_^;、ファンにとっては最高の作品ではないでしょうか(^ー^)v
なつ
デビュー当時はリー・リンチェイって名前だったね
この人に憧れて小学生の頃、少林寺を習ったよw
まさかハリウッドに進出してくるとは思わなかったなぁ(゚∀゚;)
2009/01/24(土) 01:38:18 | URL | [ 編集]
するめ
【なっちゃん】
小学生の時から、ジェットのファンだったなんて、さすがなっちゃん!(◎_◎)するめはワンチャイからファンになっているので、その前の少林寺は一度も観たことないの。時間のある時に見てみなくっちゃ。
でも、今はすっかりハリウッドの仲間入りだよねぇ( ̄ー ̄)
2009/01/25(日) 14:21:46 | URL | [ 編集]
まっぴ
するめさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8
2010/10/29(金) 17:14:20 | URL | [ 編集]
するめ
【まっぴさん】
初めまして!コメント、ありがとうございます!
返信が遅くなってしまいまして、ごめんなさい_(._.)_
ジェット・リーが好き♪と公言しておきながら、その映画の存在についてはまったく知りませんでした(^_^;
脚本に感動して、ほぼノーギャラで出演を決めたジェット、やっぱりかっこいいですね♪(*^ー^*)
ぜひぜひ、日本公開に向けての賛同メッセージを私も送ってみたいと思います。
情報を教えて頂きまして、ありがとうございました。
2010/11/10(水) 02:44:11 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。