--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/09/18(木)
『明るいお通夜』
旦那のお姉さんの旦那さんのお父さん、つまりはお義兄さんのお父さんが亡くなられたということで、会社を午後お休みしてお通夜に参列してきました。

場所は兵庫県でもかなり西の方でして、三田から高速で2時間弱ほど行ったところ。
旦那側の親戚の不幸というのは初めてで、一応、嫁の立場としては、いろいろ手伝わないといけないんだろうなぁ、とかなり憂鬱気味でした。不謹慎ではありますが・・・。

田舎の葬儀なんで自宅でやるのかと思いきや、半年程前にメモリアルホールができたとのこと。なので、これと言ってやることもなく、結局肩透かしでありました。あぁ、助かった。

ご尊父様はガンで亡くなられたのですが、92歳だったということもあり、会場内の雰囲気は、悲しみに打ちひしがれる、というよりは、明るく笑って送り出してあげようという感じで、終始和やかムードでありました。

お義兄さん自体が、見るからに典型的なB型でとっても陽気な人なんですが、お義兄さんのお兄さん方(お義兄さんは4人兄弟の四男)もみ~んなラテン系な感じの方達で、家族の食事会はそれはそれは大盛り上がりでした。

きっとご尊父様も陽気な明るい人だったに違いない。こうしてみんなが集まって楽しそうにしているのを天国から笑って見ておられることでしょう。
ご冥福をお祈り致します。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。