--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/10/18(土)
『マルメゾン with 旦那』
お昼に『春駒 本店』08/10/18 『春駒 本店 with 旦那』の記事を読んでみてね♪)にて、お寿司を堪能した後は、梅田でいろいろとお買い物して、ディナーはホテル阪急インターナショナル25階にあるフランス料理『マルメゾン』へ。

エレベーターで25階に上がると、そこはレストラン専用エントランス。
ゴージャスでロマンチックな空間で、否応なしに気分も上々↑↑↑(*´∀`*)

普段の生活からは縁遠い高級感溢れるレストランですが、するめ's親父から阪急グループで使える1万円のお食事券をもらったので、奮発して来ちゃいました(ゝ∀・)/

「四季のメニュー 秋」11,500円を頂きました。
店内が程よく暗くて、するめの低感度カメラでは上手く撮影できなかったのが残念(-_-)


◆(左)アミューズ 季節の恵み
◆(右)活オマール海老、リー・ド・ヴォー、フォワグラのテリーヌ アルガン風味秋野菜のエテュヴェ、コンソメ・ジュレ モザイク仕立て


◆(左)ブルターニュ産キャヴィア・ルージュとポワヴロンのムースリーヌ プティヴェール添え
◆(右)活的鯛のフィレ オリーヴとアニスの芳香モッツァレラ・グラッセ 活帆立貝と彩色野菜のコンポートとラルド・ディ・コロンナータ サフランと貝の旨みのジュ・プティ・ポ添え


◆(左)シャラン産鴨胸肉のポワレ・エピス蜂蜜風味 赤葡萄酒ソース 有機栽培馬鈴薯と栗のグラティネ 鴨脚肉とアバのコンフィ・サラダ
◆(右)シナモンの香りフォワグラの軽いクレーム・ロワイヤル・プティ・タス添え

◆(左)季節のガトー、ソルベ、グラスのワゴンデセールから、いくつかピックアップ

フランス料理王道の、何のことやらさっぱり分からない長ったらしい料理名のオンパレード(^_^;

気になるお味ですが・・・う~ん(-_-)
食べてる時はとってもおいしかったんだけれど、後から味を思い返してみても特に印象に残っていないというか・・・。庶民のするめ家には敷居が高かったようで(^_^;

お食事中にグラス2,000円もするワインを頂きましたが、もうこれがとにかくおいしくて、おいしくて・・・。
結局、お互いに2杯ずつ、二人で4杯も頂いちゃいました。これだけで8,000円!(◎_◎)
優雅な雰囲気と引き換えに、かなり散財しちゃいました(^_^;

■マルメゾン
 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19
           ホテル阪急インターナショナル25F
 TEL:06-6377-3648
 http://www.hankyu-hotel.com/cgi-bin2/cms2/rest.cgi?hid=18hhinternational&page=tenpo&code=55
Qさん
ホテルでディナーですか?
うらやましい。。。
だいたい、フランス料理なんて誰かの結婚式の披露宴でくらいしか食ったことないぞ。

たまには贅沢してみたいけど、そんな勇気も余裕もないな~。

もうちょっと給料のいい仕事探そうかな。。
2009/03/04(水) 22:22:12 | URL | [ 編集]
するめ
【Qさん】
お食事券をもらったからホテルディナーに行ってみたはよいけど、かなり散財しちゃったよ(^_^;
Qさん、転職熱が高まってますねぇ・・・。
2009/03/05(木) 00:04:19 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。