--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/10/05(火)
『嬉しい言葉』
取引先のMさんと久々の飲み会。
Mさんとは同い年で、また飲みに行こう行こう!と話をしつつ、すっかりご無沙汰一年ぶりの飲み会でした~。

場所は一年前にも行った『割烹 ふみ』へ。
過去に数回しか行ったことないけれど、するめお気に入りのお店です。
昨年Mさんをお連れしたら、Mさんも気に入ってくれていたので、迷わずここへ(^ー^)

料理もおいしいんだけれど、ここのおかみさんの笑顔が大好き。
とても徳のあるお顔で、見てるこちらが幸せになれそうな笑顔なんだよねぇ(*´∀`*)
一年ぶりに行ったのに、「あら~、お久しぶり♪」とあの素敵な笑顔でお出迎えしてくれました。覚えててくれたなんて、嬉しい~(^。^)

「ふみセット」3,500円。


よくよく考えたら、5品でこの値段って、結構いいお値段(^_^;
でも、おいしいので、今まで全然気にしたことなかったな。
3品目のふみコロッケ、何回食べても絶品~♪

ふみセットだけでは若干足りなかったので、シメにのり茶漬けを(^_^;

いろいろ話をしていて、Mさんからとても嬉しい言葉を頂きました。
「するめさんにはいっつも無理ばっかり聞いてもらって。ほんまありがたかったです。他の取引先もいくつかあるけれど、僕が頼んだことをいつも完璧にこなしてそれ以上のことをやってくれたのはするめさんだけです。とりあえず困ったことがあったら、するめさんに連絡しとけば何とかなるなぁって。ほんま安心して仕事させてもらいました。」

やっぱりお客さんにこう言ってもらえた時に、ほんとに一生懸命頑張って仕事して良かったな、って思います。
逆にするめは、Mさんにいっつも無理ばっかり聞いてもらっていました。
するめが他の仕事で忙しいことを分かってくれていたので、更新作業のアップの日を伸ばしてくれたり。はたまた、土日に絡みそうな時は、月曜の朝イチアップでいいですよ~って言ってもらえたり。
本当にありがとうございました_(._.)_

また年内に飲みに行きましょう~!ってことで、次回はこのお店と同じビルにある、以前にpikuさんにもオススメ!と教えてもらった『串かつレストランくいじーぬ』に行くことが決定!
今から楽しみです(^o^)

■割烹 ふみ
 〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1-5-24 ヌーベル逆瀬川B1
 TEL:0797-73-7789
riko
結構高級な和食のお店なんですね。
そのふみコロッケって中はどんなものが
入ってるんですか?
記事読んでると、するめさんの人柄がうかがえます^^
2010/10/10(日) 22:10:49 | URL | [ 編集]
するめ
【rikoさん】
ふみコロッケはですねぇ・・・え~っと・・・。
クリームコロッケなんですけど、具材はですねぇ・・・(汗)
自分で作れるかも?みたいな探究心がまったくないんで覚えてません。ごめんなさい_(._.)_
アハハハハ(^_^; (← 笑ってごまかす)
2010/10/10(日) 23:39:04 | URL | [ 編集]
ドラえもん
頑張ってる甲斐があったね(^^♪
2010/10/11(月) 08:39:06 | URL | [ 編集]
するめ
【ドラちゃん】
うん(^ー^)ありがとう(^。^)
2010/10/11(月) 16:14:49 | URL | [ 編集]
piku
おっ!そうですか、「くいじーぬ」と同じビルには、そんな素敵な和食の店があったのね。
いつも串カツ目指してしか行ったことなかったわ^^;
お客さんにそんな風に褒めてもらえるするめちゃんの仕事ぶり、
素晴らしいと思います!!!
仕事って信頼感が一番大事ですよね。大変なこともいっぱいあるけど、こういう言葉って励みになりますね~♪
これからも頑張って!
2010/10/12(火) 07:05:53 | URL | [ 編集]
するめ
【pikuさん】
そうなのですよ。pikuさんに「くいじーぬ」の話を聞いた時、もしかしてあの辺じゃ・・・と思っていたら、ここのお店と同じビルの1階に発見しました(^O^)/
そうですよね。やっぱり信頼してもらえないと、仕事が成り立たないし、次のお仕事にも繋がらないですもんね。
やっぱり、直接お客さんから言葉をもらえると、励みになります(^ー^)
pikuさん、コメントありがとうです~♪
2010/10/12(火) 12:55:52 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。