--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/11/21(日)
『和歌山でお仕事』
昨日から、1泊2日で和歌山の現場のお仕事に行ってきました。

和歌山って・・・・・・ほんと、遠いね~(+o+)
朝の9時に現場入りだったので、5時には自宅を出発~。同じ近畿圏なのに~(-_-)

新今宮から、南海電車に乗り換え。
南海って、阪神電車と同様にガラが悪いとは話に聞いてたけど、それ以上だね(^_^;
朝7時前だっていうのに、優先座席をガッツリ自宅のベッドのように使って寝ている若者が・・・。きっと朝までなんばで飲んで今帰りってパターンだろうね。怖い怖い(-_-)

で、お仕事はいたって平和なゆる~い感じ(^ー^)
昨日の仕込みは、午前中には会場も受付も仕上がって、17時には早々と開放となりました。
今回もKくんと一緒で、和歌山出身のKくんに「おいしい和歌山ラーメン食べたい!」とお願いし、よく喋るお茶目なおじさんNさんと3人で食事に行くことに。

するめ達のお宿は南海和歌山市駅近くのホテルだったんだけど、Kくん曰く、和歌山ラーメンのおいしいお店の何軒かはJR和歌山駅の近くで、歩いて行くのは厳しいとのことで断念。じゃあ、ホテル周辺のどこかで、ってなったんだけど、全然お店がない(´へ `;

10分ほどテクテク歩いて、ようやく見つけたラーメン店『麺屋ひしお』。
看板には“和歌山ラーメン”ではなく、“紀州湯浅吟醸醤油ラーメン”って書いてある。
Nさん、Kくんが言うには、和歌山の湯浅町ってとこが、醤油発祥の地なんだって!へぇ~(゜o゜)

するめは、紀州湯浅吟醸醤油ラーメン600円を注文。
運んできた後に、香り付けとして、湯浅吟醸醤油をスプレーでシュッとかけてくれた。凝ってるね(^。^)
魚介系のスープで、ちょっとコッテリだったけど、ペロリと完食!

その他にサイドメニューも頼んで、3人でワケワケしました。

塩ダレもやし炒めがすごいおいしかった~!(^▽^)
単純にするめが塩ダレ好きだから、そう感じたのかもしれないけど(^_^;

なんだか、また食べ物のこと書いちゃったけど、お仕事本番も何事も無く無事に終わりました。

ちなみに、本場の和歌山ラーメンは、ドロドロとしてて粉っぽいラーメンなんだって。
次回、和歌山に来ることがあったら、また食べてみたいな。
あ!結局食べ物のことだ~( ´ー`)

■麺屋 ひしお
 〒640-8045 和歌山県和歌山市卜半町45
 TEL:073-423-6330
 http://r.tabelog.com/wakayama/                                             A3001/A300101/30004863/












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。