--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/01/23(日)
『南紀白浜の旅 ~2日目:見どころ盛りだくさん!~』
昨晩から宿泊している『活魚鍋料理と民宿 風車』11/01/22 『南紀白浜の旅 ~1日目:初クエはトロけるお味♪~』の記事を読んでみてね♪)の朝ごはん。

ご飯が一人分ずつお釜で出てきた!美味しすぎて、朝から食べ過ぎた(^_^;

これが1階の料理屋さんの玄関。
2階から上は普通のマンションになっていて、そこに宿泊しました。

南紀白浜でも本クエを食べさせてくれるお店は少ないようなんで、クエを食べたい方には絶対オススメのお店♪
d(。ゝд・)
するめもまた絶対行く~!

お宿をチェックアウトした後は、外湯の一つ『崎の湯』で朝風呂。入浴料400円。

この門をくぐると、ふきっさらしの簡単な脱衣所があって、太平洋が間近に迫る露天風呂。
服脱いでお湯に浸かるまでが、寒かった~(>_<)

この日は風が強くって、3つある露天風呂の一番海側の湯船は波がザバザバ入り、入浴不可。残念。
でも、すぐ目の前が見渡す限り海で、上を見上げると空が一面に広がってて、ものすごい開放感。
大自然に浸かった感じ?いつまでも入ってたかったなぁ~(^。^)


昨晩イルミネーションイベントが行われていた白良浜。
どことなくハワイのワイキキビーチと雰囲気、似てる~♪(^。^)
と思ったら、ワイキキビーチと「友好姉妹浜」提携を結んでるそうですよ。


観光スポット『千畳敷』。
畳を敷き詰めたような、広~い大岩盤。やわらかい砂岩で出来てるそうで、長年の荒波による侵食でこのようになったそうです。
どこの観光地もそうですが、この砂岩のいたるところに、どこぞのバカップルの相合傘が彫られてたヽ(*`Д´)ノひどいことをするもんだ!


観光スポット『三段壁』。
地上から地下36mのところに洞窟があって、高速エレベーターで14秒で行ける!とのことでしたが、入場料が1,200円と高いんで、あっさり断念(・ω・)

昨日、キレイな夕陽を見た円月島。
本日も、ぽっかりキレイに穴が開いてる~(・∀・)


そんな円月島を見ながら足湯を楽しめる『御船足湯』。
うちらが足湯をしていたら、ちょうど2歳くらいの子供ちゃん達がやってきたんだけど、その歳で足湯を楽しむにはちょいと難しく、結局お湯に浸かっちゃってビショビショに(^_^;でも、それがすごいかわいかった~(^。^)

ランチは、『浜市場 浜屋台 マルキヨ』で。
ここも、味も雰囲気もとっても良いお店だった~(^ー^)


◆(左)旦那オーダー:釜揚げしらす丼 500円
◆(右)するめオーダー:本コロのお造り定食 1,500円

このお刺身、醤油とポン酢、二種類の味で食べるんだけど、ほんとおいしかった~(^Q^)
半分、旦那に食べられた(-_-)

最後は、白浜からちょいと離れた場所にある『椿温泉 椿はなの湯』へ。入浴料500円。

昨年オープンしたばっかりのとっても綺麗なお風呂。
源泉かけ流しのヒノキの一人風呂があって、温度が低くて寒かったんだけど肌によさげだから頑張って何度も入った(`・ω・´)
あ、あと備え付けのシャンプー&リンスが、椿温泉なだけあって、資生堂のTSUBAKIだった!(・∀・)

そうそう、今回こんなのやってて、するめの心に火を付けた!( ̄ー ̄)
その名も『第1回南紀白浜ウインタージャンボ ビンゴdeスタンプラリー』。

ビンゴしたくて、いろんなところ行って頑張ってスタンプもらった♪(・∀・)
こういうの、楽しすぎる~。

南紀白浜って、ほんと見どころ盛りだくさん!
今回は行けなかったけど、日本で一番ジャイアントパンダの頭数が多い『アドベンチャーワールド』や、リアルとバーチャルの錯覚エンターテインメントを追求したアミューズメントパーク『白浜エネルギーランド』も行ってみたい!(^▽^)
これは、来年もクエとセットで行かなくちゃ!ヘ(*・ω・)ノ

■崎の湯
 〒649-2200 和歌山県西牟婁郡白浜町湯崎1668
 TEL:0739-42-3016
 http://www.nanki-shirahama.com/onsen/sakinoyu.htm

■浜市場 浜屋台 マルキヨ
 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1384-50
 TEL:0739-43-0640
 http://r.gnavi.co.jp/ka9z200/

■椿温泉 椿はなの湯
 〒649-2326 和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058-1
 TEL:0739-46-0617
 http://www.tsubaki-hananoyu.com/hananoyu.html












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。