--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/04/27(土)
『アンダルシア 女神の報復』
GWは暇暇ちゃんなので、旦那とDVD鑑賞。
一本目は『アンダルシア 女神の報復』。

スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで、日本人投資家の殺人事件が起こり、パリにいた外交官・黒田康作(織田裕二)が調査に乗り出した。しかし、遺体の第一発見者、銀行員の新藤結花(黒木メイサ)は何者かに狙われ、インターポール捜査官の神足誠(伊藤英明)は捜査情報を隠そうとする。そんな中、黒田に最大の危機が訪れ・・・、という内容。

前作の『アマルフィ 女神の報酬』を映画館に観に行って以来、すっかり黒田康作にハマってしまった(◡‿◡*)❤
今作も映画館に観に行く気マンマンだったのに、この映画の原作になっているお話がそこまでおもしろくないと旦那が言うので、お預けになってたんだよね。ようやく観れた(^ー^)

前作の時はどんな感想書いてたっけ?と思い、ブログを見返してみたけれど、ちょうどその時はブログ書いてなかった~(>_<)
前作は大ヒットして、アマルフィへ行く観光客が一気に増えたらしいんだけど、今作はそこまで話題になっていなかったような。そういや、前作の後に始まった連続ドラマ『外交官 黒田康作』も視聴率が悪かったんだよねぇ。するめはドラマもかなり好きだったけど。

とにもかくにも、黒田康作がカッコ良すぎる!(๑→ܫ←๑)織田裕二はいろいろ当たり役があるけど、これが一番カッコ良い!外交官っていう枠を大きく超えちゃって、刑事?完全無欠?ってな感じでツッコミどころ満載だけど、カッコ良いから問題無し!

黒木メイサは演技が上手いのか下手なのかよく分かんないけど、存在感がスゴい!意外だったのは、織田裕二と黒木メイサのキスシーン。黒田康作ってキャラ的にラブシーンはタブーかと思ってたのに(◎_◎)織田裕二が黒木メイサのこと、よっぽど気に入ってたんかな?(^_^;
前作に引き続き、戸田恵梨香が出てたのが嬉しかった(^ー^)福山雅治はいてもいなくてもいい感じだったな~。

あと、ドラマで使われてたサントラがすごい良かったから、映画でも使われてるかと思ったんだけど、そこまで使われてなくて残念だった。あぁ、もう一回ドラマ見ちゃおうかなぁ(^o^)

とにもかくにも、今作もおもしろかった!オール海外ロケならではのスペインの景色も素敵だったし。
これって今作で終わっちゃうのかなぁ?これからもシリーズ化して続けてほしいな☆ミ












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。