--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/05/20(月)
『福岡旅行 ~2日目:太宰府天満宮ともつ鍋~』
前日に引き続き13/05/19 『福岡旅行 ~1日目:ヤフオク!ドーム~』の記事を読んでみてね♪)、福岡旅行2日目。



午前中は、大宰府天満宮へ。
高校の修学旅行で来た以来。懐かしいぃ~( ̄_ ̄)
天神から西鉄で20分。こんなアクセスの良い場所にあったんだぁ。昔は大混雑の中、写真を撮ったイメージだったんだけど、さすが平日、空いてます。
学問の神様・菅原道真公、まだまだ勉強しようと思っているので、頭が良くなりますように(-人-)

太鼓橋を渡る手前にコイの餌が売ってたんだけど、即座に母上が購入。その行動にビックリ!Σ(・ω・ノ)ノ

ええっ!母上って、そういう人だったっけ?最も無駄だと嫌いそうなのにぃ。この年になって、意外な母親の一面を見ました。


ものすごく大きなクスノキがあって、すごいパワーを感じた!
するめが通ってた小学校の中庭にも大きなクスノキがあったけど、あの木は今も健在なんかなぁ?なんだか、思い出しちゃった。


太宰府天満宮のすぐ近くにある光明禅寺。
九州唯一の枯山水の石庭なんだって。苔と白砂のお庭と石のお庭の2つのお庭。人が誰もいなくて静寂に包まれてて、ここでもパワーもらえた気がした。見る角度によって全然雰囲気が変わるし、いろんな場所に座ってゆっくり楽しんだ(^ー^)


大宰府名物、梅ヶ枝餅。お店の前で焼いてるのがおいしそうで、寄り道。
『かさの家』にて「野立コーヒーセット 577円」。
焼きたての梅ヶ枝餅がホクホク、コーヒーも茶せんで立てていてフワフワの泡で、おいしかったぁ(^。^)

天神に戻って、ランチ。
するめはどうしてももつ鍋が食べたかったんだけど、お昼からもつ鍋が食べられるお店ってすごく少な~い!みんなは別の物が食べたいと言うので、その両方の条件に合ったのが『九州の旬 博多廊』。
事前に調べていってたんだけど、ホテルのスタッフおすすめのお店の水炊き部門・魚料理部門・和食居酒屋部門の3つの部門でランクインしてたから、かなり期待大♪(≧ω≦)



父上とするめは「博多もつ鍋ランチ 1,980円」。
あっさり出汁でいくらでも食べられる~。これ食べてたら、年末にお取り寄せしてるもつ鍋がかなり脂っこいことが分かった(^_^;

人気メニュー「本家ラーメンサラダ 880円」も追加注文。父上が大絶賛してた(^ー^)

こちらのお店、雰囲気も豪華で接客も抜群。お祝い事などで良く利用されるお店みたい。夜飲みで、いろんなメニュー食べるのも楽しそう(^。^)

母上と信子姉ちゃんが食べた季節の二段重もとってもおいしかったようで、塩ポン酢で食べる水炊きを一口もらったけどおいしかった。塩ポン酢をお土産で買っちゃった~。

福岡旅行、1泊2日じゃ足りな~い!(>_<)
じぃさんに教えてもらったオススメの居酒屋さんや、ひと口餃子、水炊き、博多うどんなどなど、まだまだ福岡グルメを食べまくりたかった~!ちょっと遠出して、柳川や門司港にも行きたかった~!福岡、とっても素敵な街でした。街の人たちみん~な、おっとりしてる気がしたよ(^0^)

今回、思いがけず家族旅行できて良かった。両親と一緒に旅行できるのも、これから先、そう何回もあるわけじゃないと思うので、貴重な旅行になりました。楽しすぎて、ずっとケラケラ笑ってた気がする~(◡‿◡*)❤
そして、新幹線代・宿泊代を出してくれた信子姉ちゃん、ありがとうございました♪(^3^)次は札幌ドームかな?(・∀・)

福岡旅行 ~1日目:ヤフオク!ドーム~

■かさの家
 〒818-0117 福岡県太宰府市宰府2-7-24(大宰府天満宮参道)
 TEL:092-922-1010
 http://www.kasanoya.com/

■九州の旬 博多廊
 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス5F
 TEL:092-687-5656
 http://www.hakatarou.jp/












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。