--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/06/24(月)
『親指シフトで四苦八苦』
信子姉ちゃんの愛用ノートPCがずっと調子が悪くって、今年の初めにも日帰り出張サービスに行ったんだけど13/01/05 『ちょいと京都まで』の記事を読んでみてね♪)、とうとう買い換えて、新しいノートPCが届いたというので、セットアップしに京都まで行ってきた~。

信子姉ちゃん、富士通のワープロ時代の名残の親指シフトを溺愛しているので、今回も親指シフトキーボード搭載ノートPCを購入。これがするめにとっては、かなりややこしい代物(-_-;

最初に富士通の日本語入力システム「japanist」の設定をしたんだけど・・・、その流れでアカウントにパスワードを設定したら、その後の再起動でWindowsにログインできなくなった!( ̄□ ̄;

パスワード入れてもはじかれる、はじかれる・・・。パスワードは2回入力して設定するから、パスワードを間違えて入力したというわけではないし・・・。
多分「japanist」の設定の後、ちゃんと再起動をかけなかったから、設定が完了していない状態で、親指シフトキーボードと日本語入力システムの同期が取れなくなっちゃったのかな?普通のキーボードだったら絶対にこんなことないのに。恐るべし!親指シフトめ!(-_-メ)

再セットアップしようにも、リカバリディスクを作成する前だったので不可能。ネットで調べまくって、なんとかパスワードを解除するフリーウェアを見つけたので、それでようやく問題解決。
でも、その時点で既に夕方。ほんとPCのセットアップって、得てしてこんなもんだよねぇ(-_-;
それから、いろいろセットアップ始めたから、帰るのがかなり遅くなっちゃった~。とほほ(-。-)

帰りに、信子姉ちゃんがキャベツスライサーをくれた!
これでスライスすると、ほんとにトンカツ屋さんのキャベツみたいになるんだって!
楽しみ~♪(・∀・)












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。