--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/12/07(土)
『カニ旅行 ~1日目:間人でカニ三昧~』
父上・母上・信子姉ちゃん(叔母)・旦那・するめの5人で、一泊二日で京都の間人へカニ旅行。
たいざカニって有名だけど、漢字で“間人”で“たいざ”って読むって知らなかった!前日の晩に「明日のまひと温泉楽しみだね!」って旦那に言ったら、旦那が本気で固まってた・・・(^_^;


お昼前に、京都市内からやってくる父上・母上・信子姉ちゃんと途中のPAで待ち合わせして、伊根の舟屋へ。
江戸時代中期頃から存在していて、1階が船のガレージ、2階が民家っていう、国の重要伝統的建造物。
今でこそ古めかしいけど、江戸時代の頃にはめちゃくちゃイケてる最先端な住居だったんだろうなぁ。家の中に船って、オシャレ~(^。^)


伊根はブリの日本三大漁場のひとつってことで、道の駅にある『レストラン 舟屋』でお昼ご飯。

旦那は「ブリしゃぶ小鍋定食 1,500円」、するめは「伊根ブリ丼 1,200円」を。
脂が乗ってて、美味しい~(´▽`)
ぶりしゃぶは、なぜだかちょっと生臭さを感じたので、丼の勝利!( `ー´)ノ


間人の海岸線の屏風岩(左上)と立岩(右上・右)。
波の浸食でこんな形の岩ができるんだから、自然の力ってほんとにすごい。
海も透き通ってて、ほんとキレイ。夏に海水浴したら気持ちいいだろうなぁ(゜.゜)

夕日が見たかったけど、この日はあいにく天気が悪くて残念でした。


道の駅でおもしろいもの見つけた!
わさびで食べる醤油アイス!(・∀・)カップの底に、ほんとにわさびが付いてた!

醤油味のコクのあるアイスに、わさびをちょんちょん付けて食べる。
最初は別々の味にしか感じないけど、食べ進めていくとこれがどんどんクセになる。醤油のコクがわさびでスッキリ。意外にイケた!( ̄ー ̄)

お宿は、信子姉ちゃんが予約してくれてた『海辺の宿 夕凪』。
夕食は、カニフルコース~( *´艸`)
ちなみに間人に来たけど、間人カニじゃなくて、普通のカニのプラン。間人カニだと、一人5万円コースになっちゃうのでね(^_^;


やっぱ、カニ味噌とカニ刺しは最高だぁヾ(*´∀`*)ノ゛


焼きカニは、半分蒸されてたから旨味成分が閉じ込められてて、お腹の部分がびっくりするくらいジューシーだった!(◎。◎)アワビもコリコリで美味しい~(^Q^)


カニのフライは、衣がユバでできてて、カリカリのサックサク。信子姉ちゃんが大絶賛してたなぁ。
鍋の前に、アワビの炊き込みご飯とアナゴの茶わん蒸し。炊き込みご飯、大好きだから嬉しかったぁ(*´▽`*)


最後は当然、鍋と雑炊。すごい量だったけど、最後まで残さず完食(*^ー^*)
そして、部屋に戻って、すぐ就寝_(=_=)_zzzz幸せだった~。

■レストラン 舟屋
 〒626-0424 京都府与謝郡伊根町字亀島459 道の駅 舟屋の里
 TEL:0772-32-0680
 http://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26005798/

■海辺の宿 夕凪
 〒629-0202 京都府京丹後市丹後町間人(砂方)4260
 TEL:0772-75-1553
 http://www.yuunagi.jpn.com/












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。