--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/05/03(土)
『石川&福井旅行 ~1日目前編:金沢21世紀美術館~』
旦那と二人で、2泊3日で石川&福井へ。
2年前の夏にも行ったけど(ちょうどその時ブログをサボってたから日記に残ってなくて残念~)、あまりにも良かったので、再び旦那にリクエスト。
いつものようにプランは旦那にまるっとお任せして、出発~!(^▽^)/

お昼は、回転寿司の『すし食いねぇ!』。
こんなベタな名前のお店があるんだ~(^_^;

旦那がここのお店を選んだ理由。
いろいろな回転寿司チェーン店があるけれど、ここのお店は北陸以外の地域には出店してないから、ここでしか食べられないんだって。なるほどね~( ̄ー ̄)


するめの鉄板ネタ、つぶ貝と赤えび。貝とえび、大好き~♪( *´艸`)
通常人気No.1と言われるまぐろは一切食べない。まぐろ食べるんだったら、他のもの食べた~い!って思っちゃう。
うにといくらは大好きだけど、回転寿司とはいえ、なかなか手が出せない(^_^;


するめが虜になってしまったのは、活ばい貝!(≧▽≦)大きくて、ぷりっぷりのさっくさく。なにこれ~!美味しすぎる♪つぶ貝2皿に続き、こちらも2皿食べた~。
海苔のお味噌汁も美味でした( ̄¬ ̄*)


旦那のお気に入りは、ほたるいかとえんがわあぶり。普段、イカなんか絶対に手を出さないから珍しい~(゜o゜)

恐るべし、北陸の回転寿司!クオリティ高すぎる!ご馳走さまでした(^ー^)

お昼の後は、『金沢21世紀美術館』。
世界各国の気鋭のアーティストが創作した不思議でおもしろい現代アートが盛りだくさん。
前回来れなかったから、すごい楽しみにしてた~(^。^)

円形の美術館の周りはぐるっと芝生になっていて、フリーマーケットだったり、子供たちが走り回ったり、ワクワクする雰囲気。

■カラー・アクティヴィティ・ハウス
色の3原色、シアン・マゼンタ・イエローに染色された3つの半円形のガラスの壁で構成。

重なる壁の色や日の光によって違う色になるから、これとこれ混ざったら、何色になるっけ?って考えながら、見るのがおもしろかった(^。^)


■市民ギャラリー
加賀友禅の伝統的な図柄を自由にアレンジして作った幅27mの壁画。

この壁画の前に置いてあるイスもアートの一部なんだけど、やたらと座り心地が良いから、休憩するのにピッタリだったなぁ。

■雲を測る男
独房で鳥類学者になった実在の人物を描き、研究を奪われた主人公の「今後は雲でも測って過ごすさ」との台詞に由来した作品。

加賀友禅のイスに座ってボーッと眺めると絶好の位置にあるこの作品。旦那がやたらと一生懸命に写真を撮っておりました(^_^;


■好奇心をあじわう小部屋
期間限定開催。フードクリエイション諏訪綾子さんのイベント。

全面ガラス張りの小部屋の中には、ビーカーに入った食材がいっぱい。それだけでも不思議空間なのに、諏訪さんがとても美人でオリエンタルな雰囲気を醸し出してるから、どんどん引き込まれちゃった。
諏訪さんが調合した喜・怒・哀・楽の4つのオイル。それぞれの匂いを確かめた後、コーラに溶かしてそれぞれの味も味わってみようというイベント。感情を舌で味わうって経験したことないから、正直良く分かんなかったけど(^_^;、怒だけはほんとに嫌な気分になったなぁ(-_-;


■スイミング・プール
プールを上から見ると深い水で満たされて見えるけど、その下には人が入れる空間があるという体験型アート。

構造は見ればすぐに分かるんだけど、これを作るという発想がすごいなぁって思った(゜。゜)


■ブルー・プラネット・スカイ
立方体の部屋の中央部天井が開口していて、空を通じて朝から夜まで変化する光の移り変わり体感できる。

部屋の壁際の全面がベンチになってて、壁が斜めにもたれられるようになってるから、座ってると自然と天井の空が見上げられて気持ちいい~。この日は快晴だったから、天井がほんとに1枚の絵みたいで、キレイだったなぁ(◡‿◡)

この他、写真撮影不可なところも含めて、見どころいっぱい!
ただ見るだけじゃなくて、体験できるものも多いから、子供にも大人にも人気がある美術館ってのがよく分かった(^ー^)
ゆっくり見て回って、午後の4時間まったりと過ごせました。

1日目後編に続く~。

■すし食いねぇ! 松任本店
 〒924-0801 石川県白山市田中町617
 TEL:076-248-4002
 http://tabelog.com/ishikawa/A1702/A170203/17000178/

■金沢21世紀美術館
 〒920-8509 石川県金沢市広坂1-2-1
 TEL:076-220-2800
 https://www.kanazawa21.jp/
さとぽん
おぉ~しっかり満喫ですなぁ。
「すし食いねぇ!」私も行ったことあるけど・・・おいしいよね。
他にも「うまいもん寿司」ってとこもおススメ。
自分たちでは手が出せないお寿司屋さんなので両親と
一緒のときにごちそうになります。
ここで金沢語録。
「回るお寿司は見本にすぎない」
らしい・・・ダンナもダンナの家族も店員さんやタッチパネルで注文する。
これはダンナ、スシローでもやってる。
新鮮なものを食べたいみたい。

21世紀美術館もちゃんと見て回ってるね。
つきあってるときに行ったきりで、こうやって見ると
行きたいなって思うね。
参考になります。
2014/05/17(土) 23:11:05 | URL | [ 編集]
するめ
【さとぽんちゃん】
すし食いねぇ、ほんと美味しかったわぁ( *´艸`)しかも、思ったより金額もいかなくて大満足!あんな美味しい回転寿司が近所にあったら、かなりの確率で通ってしまうわぁ。
なるほど、回るお寿司は見本にすぎない・・・ね。みんなそうだからか、あんまりお寿司が回転してなかったから、必然的に全部店員さんに注文したけど、それが正解なんだね!(^_-)-☆
21世紀美術館、すごい画期的な美術館だよねぇ。あんなに子供と大人みんなで賑わってる美術館に行くの初めてかも~。楽しかった~(≧▽≦)
2014/05/29(木) 18:09:19 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。