--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/07/20(日)
『貴船の川床、初体験』
何年か前から、「一度でいいから納涼床を体験してみたい!」と旦那が言っていて、京都に住む信子姉ちゃん(叔母)にお願いして、今年ようやく実現。
名古屋から父上・母上もやってきて、5人で貴船の川床へ行ってきました!

今回初めて知ったけど、貴船は川床(かわどこ)、鴨川は床(ゆか)って言うそうな。
鴨川の方がリーズナブルとのことで、旦那もするめも鴨川でよかったんだけど、後から参加表明した父上が「行くなら絶対に貴船だ!」と言い張るので、こちらになりました(^_^;

信子姉ちゃんの知り合いの方に紹介して頂いた『鳥居茶屋 真々庵』。

左下に向かって階段を降りていくと・・・。


念願の川床~♪(´▽`人)めっちゃ風情があります。

夏でも寒いくらいと聞いていたけど、そこまでではなくひんやり気持ちいい~。
天井はよしずになっているので、木漏れ日もこぼれます。

ここでも初めて知ったこと。よくよく考えれば当たり前なんだけど、川床に厨房はありません。
階段を上った道路の向かい側にある母屋から料理を運ぶのです。その都度、階段を上り下り。お店の方、めちゃくちゃ大変~(>_<)

お料理は、会席料理。お手頃価格のお弁当でよかったんだけど、お弁当だと川床が満席の場合は母屋のお座敷に通されるそう。それじゃあ来た意味が無いのでね(^_^;


最初に運ばれてきた木箱。左奥に野花が差してあったんだけど、全員違うお花だった!こういうのなんだか嬉しい(^ー^)


ハモの湯引きとハモのお吸い物。贅沢~♪(^。^)


鮎の塩焼き。塩で描かれた水流を5匹の鮎が登っていきます。
これ、後から旦那に「写真撮るなら、頭の方からやろ!あんたちゃん、相変わらずセンス無いなぁ~。」って文句言われたけど、そうかな?するめ的には、こっちの方がしっくりくるんですけど(^_^;


メロンにびっくり!(◎_◎)メロンが器になってて、中には魚介のスープが。
正直、複雑な味だったけど(^_^;、メロン半分どーん!って贅沢だなぁ(・∀・)


シメは温かい鯛茶漬け。ホッとします(◡‿◡)
川床会席は、ハモ+鮎の塩焼き+そうめんが定番だそうですよん。

気になるお値段は・・・、通常だと1人13,000円ほど!!!(◎_◎)
でも、信子姉ちゃんの知り合いの方のお口添えでめちゃくちゃお安くしてもらえたようです。その分、デザートは無かったようだけど、もう充分にお腹いっぱい!!!
お料理もさることながら、このロケーションで食事を味わえて、母屋から階段を経由して料理を運ぶお店の方の手間を考えると妥当なところなのでしょう。
信子姉ちゃんがご馳走してくれました!信子姉ちゃん、ありがとう~♪(^3^)

するめ達がお店を出た直後に大雨ザーザー。大雨が降ると、天井がよしずなので川床は中止になるようで、どのお店もお客さんを母屋に誘導したり、料理を撤収したりなど、てんやわんや。
するめ達は、雨から危機一髪でまぬがれて、とってもラッキーでした☆ミ

■鳥居茶屋 真々庵
 〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町49 貴船神社表参道横
 TEL:075-741-2231
 http://www.toriijaya.com/shinshinan.html
ドラえもん
なんとセレブな(^^)

涼しそうでいい感じ(^^)
2014/08/28(木) 00:45:47 | URL | [ 編集]
するめ
【ドラちゃん】
自分で出すには頭を悩ませる金額だから、これが最初で最後だと思う~(^_^;
2014/08/28(木) 12:04:49 | URL | [ 編集]
Meiqi
なるほど、なるほど、こんな感じだったのねぇ〜
これはゆっくり時間をかけていただきたい感じではあるけど、たしかにハイシーズンの7月、8月はびっくりするほどのお値段だもんねぇ。5、6月と全然違うんよなぁ〜
そんなわけで、私は今年も川床デビューを逃してしまいました
2014/08/29(金) 23:26:15 | URL | [ 編集]
するめ
【Meiqiさん】
まさか、月によってお値段が変わるとはねぇ(^_^;
叔母には「5月か6月に行こう~!」ってずっと言われてたんだけど、そんなん知らなかったからスルーしてしまっていたんだよねぇ。叔母に悪い事しちゃった(^_^;
5月6月の平日だったら、予約無しでお手軽なお弁当で川床を楽しめる気がするよ(^ー^)
2014/09/03(水) 21:39:48 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。