--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/08/14(木)
『淡路島経由で徳島へ』
昨年初めて観に行った阿波おどり13/08/12 『踊る阿呆に見る阿呆』の記事を読んでみてね♪)にすっかりハマっちゃって、今年は昨日から泊まりに来てる父上・母上14/08/13 『両親がやってきた!』の記事を読んでみてね♪)・旦那・するめの4人で行ってきた!

朝9:30の淡路SA。
ちょうど淡路島に渡る時に雨が降ってきて、明石大橋も本州もうっすら。

この後、あわじ花さじきに行ってみたけど、山の上の方だからか濃霧で数メートル先も見えず真っ白(-_-;

2週間前にchihiroちゃんと来た時14/07/31 『淡路島を満喫』の記事を読んでみてね♪)は、最高の景色だったのになぁ。その時するめが撮った写真のデキの良さにメラメラと闘志を燃やしていた旦那も、写真が撮れずガッカリしてた(^_^;

お昼は、昨年も行った『新島水産』。
11時に予約してたけど、洲本市内が大渋滞で1時間も遅刻しちゃった(-_-;
お店の方に話を聞いたら、今年の4月に橋が安くなったのにプラスして、最近吉本興業のタレント達、主にたむけんかな?が淡路島をPRしているらしく、観光客が一気に増えて休みの日は大渋滞になるんだって。次回来る時は注意しなくては。


本日の一品・ハモのミニ鍋に、大あさりとさざえ。他にはヒオウギ貝も。
貝類はお店の方が焼いてくれて、絶妙のタイミングでお皿に入れてくれるので、生焼きや焼き過ぎの心配がなくて安心(^ー^)

今回は、追加オプションで由良産の赤ウニを!贅沢~♪(≧▽≦)


アワビがめちゃくちゃ新鮮とのことで、2切れはお刺身で食べ、残りは焼いてもらいました。アワビの肝と混ぜて食べると、苦味がプラスされて大人のお味( *´艸`)

シメは、タコ飯とワカメの味噌汁。はぁ、タコ飯最高~♪(*´▽`*)

こちら「磯焼きコース 2,900円」(赤ウニは別料金)。ほんとお得なコースです。
今年も美味しく頂きました。ご馳走さまでした(^ー^)

淡路島と徳島を結ぶ大鳴門橋。
昨年は徳島側から見たけれど、今年は淡路島側の『道の駅うずしお』から。

するめ達は運良く駐車場に停められたけど、たくさんの観光客のため遠くの臨時駐車場からシャトルバスでピストン輸送してました。“えっ、ここ観光施設でも何でもなく、ただの道の駅ですよ!?”って、ビックリしちゃった(゜o゜)

淡路島側でも、大鳴門橋の橋桁下部を見ることができます。
徳島側の『渦の道』のように、歩くことはできないけど。


渦潮の見頃時間よりも早いっていうのもあったけど、徳島側から見るよりも距離があるようで、あんまり綺麗には見えなかったなぁ。
渦潮見るなら、徳島側からの方が良さげだねd(。ゝд・)

ここの道の駅、なんでこんなに人が多いのかって、2013年度全国ご当地バーガーフェスタでグランプリを受賞した、あわじ島オニオンビーフバーガーが食べられる唯一の場所のようで。売店への列がハンパなかった(+o+)
いつか、こんなに並ばなくてもよい時に食べてみたいなぁ(^。^)

するめ達はそれを回避して、びわソフト。甘すぎず美味しかった(^ー^)

徳島の阿波おどりへ続く~。

■新島水産
 〒656-2543 兵庫県洲本市由良町由良2581
 TEL:0799-27-1786
 http://tabelog.com/hyogo/A2806/A280602/28026974/

■道の駅うずしお
 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 TEL:0799-52-1157
 http://eki.uzunokuni.com/
ドラえもん
めっちゃうまそうやぁ(^^)

ソフトクリームは髭を伸ばしてから苦手なものになってしまった。
スプーンがないと髭についちゃうのだ(++)
2014/09/17(水) 02:27:41 | URL | [ 編集]
するめ
【ドラちゃん】
確かに髭があったら絶対についちゃうよね(^_^;
出会った時から、ドラちゃんは今のドラちゃんだから、髭のないドラちゃんは想像できないなぁ(゜o゜)
2014/09/17(水) 16:32:20 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。